旅行

グアムで使える海外レンタルwifiならワイホー(Wi-Ho)がオススメ|受取・返却も空港でOK

海外で使えるレンタルwifiなら【ワイホー】がオススメだ。

グアムに行った際の滞在期間中、ワイホーの海外レンタルwifiを思う存分活用させてもらった。

早速海外で使えるレンタルwifiの中から【ワイホー】をオススメする理由を紹介しよう。

海外レンタルwifiワイホー
(Wi-Ho)公式サイトはこちら

施設のフリーwifiとレンタルwifiを併用して常にネットに繋げておく

スマホ全盛時代。

どこへ行くのもスマホ1台あればほとんどの問題が解決できる。

しかし、
スマホはネットと繋がっていることが大前提。

海外レンタルwifiがあれば、いつでもどこでもネットを十分に活用することができる。

公共の施設(ホテル、カフェ、ショッピングセンター、フードコートなど)のフリーwifiと海外レンタルwifiを併用すれば、常にスマホでネットを使うことができる。

実際、
私自身もこの【ワイホー】と施設のフリーwifiを併用して、24時間グアムでネット環境をオンラインに維持することができた。

おかげでいつでもGoogle検索やグーグルマップ、配車アプリのストロールグアム (StrollGuam)を利用できたので非常に助かった。

海外レンタルwifiワイホー
(Wi-Ho)公式サイトはこちら

関連記事はこちら▼▼▼
グアムで快適に移動するにはストロールグアム( StrollGuam)を利用しよう!|新規アカウント作成手順

グアムの移動手段は【ストロールグアム(StrollGuam)】一択で決まり!グアム旅行を120%楽しむ方法!

今回グアム旅行で利用したオススメの雑誌はこちら▼▼▼
→【まっぷる グアム’19 (マップルマガジン 海外)

どんな些細な疑問やトラブルも、スマホで検索できれば安心なのだ。

接続が超カンタン!パスワード入力だけ!

レンタルwifiへの接続方法は超カンタン。

①海外レンタルwifi端末の電源をONにする。

②スマホのwifi設定画面を開き、端末の裏面に書いてある端末名を指定。

③wifi端末に記載してあるパスワードを入力する。

④wifi接続が確認できたら終了。

これらの作業、時間にして1分。

*こちらが実際に【ワイホー】でレンタルした海外レンタルwifi端末

*背面の端末名を指定しパスワードを入力するだけでwifiが使える

海外レンタルwifiだからと言って、難しいことなど何もない。

超カンタンに設定できるのである。

海外レンタルwifiワイホー
(Wi-Ho)公式サイトはこちら

【ワイホー】は5台まで接続が可能|料金もリーズナブル

海外へ行く際は、複数人で行くことが多い。

大人ならば1人1台スマホかタブレットを持っていることが主流だろう。

海外レンタルwifi【ワイホー】は、
最大5台までwifiに繋げることができる。

旅行に同行した人たちのネット環境をも保証できるので、個々が好きな事を検索できるし、SNS投稿や更新もその場でそれぞれが可能だ。

ネット環境が24時間充実していれば、それぞれの旅がさらに充実するのは間違いないだろう。

今回グアム旅行で利用したオススメの雑誌はこちら▼▼▼
→【まっぷる グアム’19 (マップルマガジン 海外)

【ワイホー】は料金がリーズナブルかつ割り勘すればさらにおトク

海外レンタルwifi【ワイホー】は最大5台までスマホやタブレットなどを接続することができる。

料金に関しても、
同行者で利用料を割り勘にすれば、一人当たりの負担金額はさらに安くなる。

今回私がグアムで【ワイホー】を持参した時、同行者でスマホを持っていたのは私を含め3人。

もちろん各々が私の海外レンタルwifiに接続しネット環境を維持することができた。

その際のレンタル料金が、
4泊5日でなんと4,500円。
1日ではなく、5日間を通じでこのプライスである。

これを同行者3人で割ると、
1人あたりの負担額は全期間で1,500円!1日に換算するとなんと300円でネット環境を24時間維持することができたのだ。

コーヒー一杯分の値段以下で海外でネット環境が24時間維持できるのであれば、利用しない手はないだろう。

海外レンタルwifiワイホー
(Wi-Ho)公式サイトはこちら

【ワイホー】利用で翌月のスマホ代を大幅に節約することができる

海外へ旅行へ行った際、
データ通信量が日本にいる時と比べると割高になる。

海外旅行へ行った翌月のスマホ代の請求を見て、

「なんでこんなに高いの!?」

とびっくりした経験がある人は少なくない。

もしも海外レンタルwifiを利用していれば、
少ない料金で海外でのネット環境を維持できる。

海外へ旅行に行く際に、
【ワイホー】のような海外レンタルwifiを利用することは経済的にも賢い選択なのである。

常時開催している割引キャンペーンを最大限利用しよう

海外レンタルwifiを予約する際、
レンタル会社が実施しているキャンペーンを利用するとさらに料金が安くなる場合がある。

私の場合、
4G-1GB/日プラン(1,480円/日)だったのだが、「wifiルーター割引」というキャンペーンを適用させて2,900円の割引となった。

全期間で7,400円か、4,500円かでは全然違う。

こちらが【ワイホー】をレンタルした際の決済メール。しっかり割引が適用されている。

海外wifiをレンタルする際は、適用できるキャンペーンがあるかどうか確認してみるのがコツだ。

【ワイホー】なら受け取り・返却が全て空港で完結できる

海外レンタルwifiを利用する際、事前に郵送で手配することもできる。

しかし、
仕事で家に不在だったり、天候の影響で配送が遅れてしまう場合もある。

せっかくレンタルの手配をしたのに、
現地で使えなくなるのは非常に勿体無いだろう。

その点、
【ワイホー】は空港で受け取り・返却が完結できるのだ。

チェックインカウンターで搭乗手続きを済ませた後、指定のレンタル窓口に行けば即対応してくれる。

私は成田空港を利用したのだが、
受け取りに3分、返却に限って言えば1分で終わってしまった。

また、
返却の際は書類に記入することも不要。受け取った時のケースに端末と充電器をいれて返却窓口の係員に渡せば全て完了。

カンタンすぎて拍子抜けしてしまった(笑)。

このカンタンさがさらに旅の充実感を後押ししてくれたのは言うまでもない。

海外レンタルwifiワイホー
(Wi-Ho)公式サイトはこちら

まとめ

今やスマホはほぼ1人が1台以上持つ時代。

普段から慣れ親しんでいるスマホを海外旅行でも使えれば、旅はグンと楽しくなる。

しかし、
料金を気にしたり、施設を出たらネットが使えなくなったりしてはせっかくの旅行が台無し。

ストレスなく120%以上海外旅行を楽しむには、ぜひ【ワイホー】の海外レンタルwifiを活用することをオススメする。

この記事があなたの海外旅行の手助けになれば幸いである。

おわり

海外レンタルwifiワイホー
(Wi-Ho)公式サイトはこちら

関連記事はこちら▼▼▼
グアムで快適に移動するにはストロールグアム( StrollGuam)を利用しよう!|新規アカウント作成手順

グアムの移動手段は【ストロールグアム(StrollGuam)】一択で決まり!グアム旅行を120%楽しむ方法!

今回グアム旅行で利用したオススメの雑誌はこちら▼▼▼
→【まっぷる グアム’19 (マップルマガジン 海外)

ーーーーー

Twitterで日々の情報発信をしています。ブログ更新情報も。

もしよければ↓からフォローお願いします!

【あなたへオススメの記事一覧】

 

関連記事

  1. 錯覚資産

    錯覚資産を使い成功するために必要なのは【0→1の成果】と【勘違いされる力を養う継続性】である

    錯覚資産を使い成功するために必要なのは【0→1の成果】と【勘違いされる…

  2. ライフハック

    頭がいい人は継続力がある!成功に必要な継続力を鍛えるコツを頭がいい男から学ぶ

    頭がいい人は継続力がある!成功に必要な継続力を鍛えるコツを頭がいい男か…

  3. モテ

    【モテたい男必見!】厚い胸板を持つ男性のメリットを理解してモテを加速させよう!

    【モテたい男必見!】厚い胸板を持つ男性のメリットを理解してモテを加速さ…

  4. モテ

    社会のヒエラルキーで上に行くのは難しいが、恋愛ヒエラルキーでは可能

    社会のヒエラルキーで上に行くのは難しいが、恋愛ヒエラルキーでは可能…

  5. ライフハック

    【ブランド人になれ!】読書感想〜田端信太郎は走ることを決してやめないウルトラマラソンランナーである

    【ブランド人になれ!】読書感想〜田端信太郎は走ることを決してやめないウ…

PAGE TOP