最速でおしゃれに見せる方法

なぜユニクロ感動パンツは裾幅をテーパードにするだけでおしゃれコーデになるのか?

巷で話題のユニクロ感動パンツ。

この感動パンツをおしゃれにコーデするには、
裾幅を狭くして「テーパード」にするのがコツである。

おしゃれコーデの基本として、
ファッションの印象は先端で決まるというのがある。

先端とは、
首・手首・足首の3つ。

この3つをすっきりさせることによって、
ユニクロ感動パンツのようなアイテムでもグッとおしゃれに見せることができるのである。

ユニクロ感動パンツは裾幅を調整してテーパードにすればおしゃれに見せることができる

TVをつければ必ず放映されるといっても過言ではないユニクロ。

そのユニクロがいまイチオシで勧めているのが感動パンツである。

→【ユニクロ 公式サイト

→【ユニクロ感動パンツを詳しくチェック

機能性、伸縮性、コスパ、履き心地、
どれをとってもまさに感動レベルの逸品なのがこの感動パンツ。

この有能なファッションアイテムである感動パンツを、
更におしゃれに見せるには「裾幅を縮めてテーパードにする」のがオススメだ。

テーパードとは、
「先端に向かって細くなる」という意味。

感動パンツで言えば、
腿や膝のあたりから足首にかけて一気に細くなるようにする、という理解でOK。

具体的には、
感動パンツの裾幅を17センチほどにお直しすればいいのである。

こちらの記事で詳しく説明してあるので、
気になる方は参考にしてみてほしい。

→【感動パンツをおしゃれに見せる方法とは?

ユニクロ感動パンツはデフォルトでは若干ゆったりめのシルエット

ユニクロ感動パンツは、
実際に履いてみると若干ゆったりめのデザインとなっている。

これは感動パンツに限らず、
ユニクロの商品が世界のあらゆる人になるべく統計学的にマッチするようにデザインされているため、どうしても若干大きめ、ゆったりのシルエットになるのだろう。

もしも、
感動パンツをおしゃれにコーデしたいのであれば、前述したように「テーパード」にお直しすることをオススメする。

関連リンク▼▼▼
→【感動パンツ+MB理論が最強?

パーツで一番細い部分を見せることによって全体のコーデの印象を変える

感動パンツの先端である足首やくるぶし付近を見せることによって、
ユニクロのアイテムでもスマートな印象を与えることが出来るのである。

敬愛するMB氏のMB理論によれば、
ファッションにおいて【首・手首・足首】である先端を見せることによって色気を出したり、スマートな印象を与えることができるとのこと。

顔全体で一番細い部分が首。

腕全体で一番細い部分が手首。

足全体で一番細い部分が足首。

太い部分と細い部分のコントラストを意識し、
さらに一番細い部分を嫌味なく露出させることによってコーデの印象をスマートに見せるのだ。

女性が、

「男の人がネクタイを外す瞬間に色気を感じる」

「腕まくりをしている男の人ってなんかセクシー」

といった意見を言っているのを「モテるサイト」みたいなもので見たことがあるだろう(笑)。

これは、
まさにこの「先端を意識させることで印象を変える」という理論に基づいているのである。

MB理論をもっと詳しく知りたい方はこちらのリンクをご覧になってほしい。

→【MB理論なら最速でおしゃれになれる?

感動パンツの丈の長さはくるぶしが見える長さがオススメ

首や手首同様、
下半身に関しては「くるぶし」や「足首」を出すことによっておしゃれなコーデを作ることができる。

当然、
ユニクロの感動パンツでもそれは可能だ。

感動パンツを試着した際、
ユニクロのスタッフに「くるぶしが見える長さにカットしてください」と一言伝えればOK。

ユニクロのサービスの一環として、
パンツの裾上げは基本的に無料となっているので、気取ったセレクトショップのヒゲメガネ店員みたいに嫌な顔せずに快く対応してくれるはずだ。

もしも、
「ユニクロに感動パンツを買いに行きたいけど、来ていく服がないんだよ!」

と圧倒的に困っている人は、まずはこちらの書籍を読んで対策を考えてほしい。

→【服を着るならこんなふうに 縞野やえ・MB 角川書店

感動パンツと感動ジャケットのセットアップならトータルの印象がスマートに

感動パンツをテーパードにして、さらにくるぶしを見せる丈にカットしたら、
あとは感動ジャケットでセットアップコーデを作ればいうことなしである。

MB理論によれば、
手足が短く顔が童顔寄りのアジア人は、ドレスアイテムを多めにコーデに取り入れることによっておしゃれに見せることができる。

セットアップのコーデは、
いわずもがなジャケットとスラックスの組み合わせなのでドレス要素が強い。

あとは、
ジャケットに下にTシャツを合わせたり、シューズには革靴ではなくスニーカーを合わせることによって、カジュアル要素を取り入れておしゃれに見せることができるのだ。

ドレスとカジュアルのバランス、割合は、

7:3

にしておけばOK。これだけで最速でおしゃれに見せることができる。

詳しくはこちらの書籍を参考にしてほしい。
→【最速でおしゃれに見せる方法 MB

→【電子版 最速でおしゃれに見せる方法 MB

まとめ:ユニクロ感動パンツはひと手間かけてテーパードにすればおしゃれコーデが作れる

ユニクロ感動パンツは、
繰り返しになるが機能性・伸縮性・コスパ・履き心地は抜群。

強いて言えば、
シルエットが若干ゆったりめとなっているところが改善の余地ありだ。

そのポイントを以下の2点でカバー、というかリフォームすることでおしゃれコーデを作ることができるのである。

・裾幅を17センチほどにしてテーパードにする
・丈の長さをくるぶしが見える長さ(通常の90%ほど)にカットする

これだけで、
ユニクロ感動パンツをおしゃれコーデが作れるアイテムにチェンジさせることができるのである。

ユニクロヘビーユーザーも、
ワンポイントで取り入れるライトユーザーも、ぜひ一度改良型感動パンツにチャレンジしてみてはどうか。

おわり

→【MB理論の詳しい解説はこちら

こちらのリンクもオススメ▼▼▼
→【【男のTシャツ浮き乳首対策】ユニクロUクルーネックTを着れば全てが解決?

→【これさえ覚えればモテる?恋愛工学テクニックまとめ5選

アクセスの多い人気カテゴリーランキングはこちら

1 位
モテたい男必見!
『モテ』カテゴリー

2 位
話題の恋愛術!
『恋愛工学』カテゴリー

3 位
おしゃれになる方法!
『ファッション』カテゴリー

ーーーーー

Twitterで日々の情報発信をしています。ブログ更新情報も。

もしよければ↓からフォローお願いします!