ブログ記事一覧

感動ジャケット(セットアップ対象)にブラックがない理由を私見たっぷりに考えてみた

巷でなにかと話題のユニクロ感動ジャケット。

実は、
感動ジャケット(セットアップ対象)にはブラックカラーがない。

今日は、
その理由を私見たっぷりに考えてみたのでそれについて考えてみよう。

あわせて読みたい▼▼▼
→【非モテが最速でおしゃれになれる神書籍とは?

感動ジャケットにブラックがない理由
その1 ブラックスーツは日本では冠婚葬祭のイメージが強い

一般的に、
ブラックスーツはフォーマルな場面で着用する、というルールがある。

海外では、
フォーマルな場ではタキシードを着用するのをよく見るが、タキシードも基本的にはブラックである。

日本でも、
冠婚葬祭の他に入学式や卒業式、その他式典などではルールとしてはブラックスーツを着るのがマナーとなる。

がしかし、
スーツに関しては(個人的には)後進国である日本。

ブラックスーツ=お葬式

というイメージが強いため、
カジュアルをメインとするユニクロで、さらにカジュアル寄りの感動ジャケットのカラー展開ではブラックはあまり売れないのでは?というユニクロ側の判断があったと予想できる。

関連リンク▼▼▼
→【感動ジャケットがモテたい男にとってアリなファッションアイテムである5つの理由とは?

感動ジャケットにブラックがない理由
その2 ユニクロはカジュアルがウリ

いまでこそユニクロは感動ジャケットやスーツ関連(Yシャツ、ネクタイなど)を販売しているが、もともとは世界中でカジュアルな洋服を販売することを目的としている。

ファッションにおけるブラックカラーは、
どちらかというとフォーマル、ドレスな部類に入る。

襟のないTシャツや、
ジーンズなど、デザインや素材でカジュアル感が強いアイテムはカラーがブラックでもカジュアル感はそこまで損なわれない。

しかし、
一見普通のビジネススーツと区別がつかない(これはこれで素晴らしいのだが)感動ジャケットは、ブラックを展開してしまうとグッとフォーマル感、ドレス感が出てしまう。

関連リンク▼▼▼
→【ユニクロ感動ジャケットは女にモテるジャケットでコスパも最強?

感動ジャケットにブラックがない理由
その3 感動ジャケットはカジュアル寄りなのでブラックカラーは販売していない

感動ジャケットというネーミングからも、
感動ジャケットはちょこっとポップな感じ、イメージを感じると思う。

もともとの感動ジャケットのアイテムとしてのコンセプトが「カジュアル」だからこそ、
ブラックカラーの展開がないのではないかと個人的に思うのである。

関連リンク▼▼▼
→【ユニクロ感動パンツのコーデは〇〇理論で抜群におしゃれに見せることができる?

感動ジャケットにブラックがない理由
その4 あくまで感動ジャケットはフォーマルよりもカジュアルなイメージ

感動ジャケットを持っている人や、
実際に店舗で触った、または試着した人は分かると思うが、感動ジャケットはやはりカジュアル感の強いアイテム。

軽量で、伸縮性もあり、そしてなによりコスパが最強の感動ジャケット。

極上の生地を使えば、
どうしても値段を上げざるを得ないし、生地の材質からフォーマル感は自ずと出てしまう。

感動ジャケットは、
あくまで普段ビジネス以外であまりジャケットに馴染みがない人や、反対にスーツやジャケットに詳しい人が着てみた瞬間に感動してしまうようなジャケット。

その値段からも、
気軽にさらっと着られるアイテムであることは間違いないので、そのイメージを崩さないためにもブラックカラーの展開をナシにしているのではないかと思うのである。

関連リンク▼▼▼
→【感動パンツ・感動ジャケットをビジネスで使う男はスマートカジュアルでモテる?

感動ジャケットにブラックがない理由
その5 実はブラックのジャケットはユニクロで買える(ストレッチウールジャケット)

ユニクロでは、
ブラックのジャケットはすでに販売している。

ストレッチウールジャケットは、
ブラックカラー展開もしていて、こちらの方が感動ジャケットよりもさらにフォーマル・ドレス・ビジネス寄りのアイテムとなっている。

感動ジャケットと比較しても、
ストレッチウールジャケットは値段からも分かるように(12,900円(税抜き))ユニクロにしては高価格帯である。

「ユニクロでブラックのジャケットを購入したい」

という人は、
感動ジャケットよりはフォーマル・ドレス寄りになるが、ストレッチウールジャケットをチョイスすればいいだろう。

実際に私も一着持っているが、
ビジネスはもちろん、冠婚葬祭のシーンやオフタイムでのファッションアイテムとしても十分に活用できる。

ユニクロのストレッチウールジャケットを着ていて、
「それってユニクロのジャケットだよね?」と人から指摘されたことは一度もない。

こうして考えると、
実は感動ジャケットよりも感動度が高いのはストレッチウールジャケットのほうかもしれない。

関連リンク▼▼▼
→【感動ジャケット・感動パンツのセットアップでおしゃれモテコーデが作れる?

まとめ:カジュアル感が欲しい人は感動ジャケット、フォーマル・ドレス感が欲しい人はストレッチウールジャケット

やはり、
改めて感動ジャケットのコンセプトや背景、素材などを考慮しても、カジュアル寄りのアイテムであることが分かるし、それならなお一層ブラックカラーの展開はないことが納得できる。

感動ジャケットでブラックの展開をなしにすることで、
ユニクロでブラックのジャケットを買いたい人は無条件でストレッチウールジャケットをチョイスすればいい。

購入する人によって、
上手にユニクロ内でジャケットの棲み分けができているということになる。

個人的には、
ビジネスや女の前でかっこつけたいときはユニクロ以外のスーツをチョイスしている。

それ以外で、
コスパを楽しんだりカジュアルながらセットアップコーデを楽しみたいときはユニクロの感動ジャケットや感動パンツをチョイスする、という感覚でユニクロを活用している。

その人やTPOに合ったアイテムをチョイスすれば良いのだが、
すくなくとも普段のファッションに普通に選択肢に食い込むユニクロというブランドのすごさが改めて理解できた。

今後も、
ユニクロを上手に活用すればファッションを今まで以上に楽しめることになりそうである。

おわり

あわせて読みたい▼▼▼
→【これさえ覚えればモテる?習得必須の恋愛工学テクニック5選とは?

→【恋愛工学を学ぶのにオススメのブログとは?

アクセスの多い人気カテゴリーランキングはこちら

1 位
モテたい男必見!
『モテ』カテゴリー

2 位
話題の恋愛術!
『恋愛工学』カテゴリー

3 位
おしゃれになる方法!
『ファッション』カテゴリー

ーーーーー

Twitterで日々の情報発信をしています。ブログ更新情報も。

もしよければ↓からフォローお願いします!

 

関連記事

  1. ブログ記事一覧

    モテない男がモテるには失敗談を積み重ねモテ男に話し自信をつけよう

    モテない男がモテるようになるには、とにかく失敗談をたくさん持っておこう…

  2. ブログ記事一覧

    フェイクミートを活用してモテる体を維持しよう!次世代フード【フェイクミート】とは?

    フェイクミートを活用してモテる体を維持しよう!次世代フード【フェイクミ…

  3. ブログ記事一覧

    男がモテるにはかっこいい筋肉!体脂肪の元になる砂糖は避けて体脂肪率を減らそう!

    男がモテるための必要要素。・かっこいい筋肉をつける ・デブにな…

  4. ブログ記事一覧

    賢いモテ男こそ謙虚であれ!【賢さ】とは結局【言語化能力が優れていること】であるその理由

    賢いモテ男こそ謙虚であれ!【賢さ】とは結局【言語化能力が優れていること…

  5. ブログ記事一覧

    女から見た【イケメンなのにモテない男】の特徴を分析すればモテるようになるのか?

    イケメンなのにモテないこんな現象が世の中には平然とはびこっている。…

カテゴリー

PAGE TOP