モテない男の特徴

賢い男のキャバクラ処世術【もうキャバ嬢には無意味なドリンクを飲ませるな!】モテ男は常にお金を自己投資に使うことを考える!

賢い男のキャバクラ処世術【もうキャバ嬢には無意味なドリンクを飲ませるな!】モテ男は常にお金を自己投資に使うことを考える!

賢い男は金銭感覚がしっかりしている。

同じ金額でも、それをどう使うかで賢いかどうか、そしてモテるかどうか決まってくる。

今回は賢い男のモテる金銭感覚について考えていこう。

お金についてのオススメ記事はこちら▼▼▼
→【お金を限界まで使えばお金は増えるのか?ーZOZOTOWN前澤友作社長のインタビュー感想

2,000円をどう使うかで賢いモテ男になれるかどうかが決まる

お金には金額がある。同じ金額でも、使い道によってはそれが資産になる時もあれば、湯水や煙のごとく一瞬で消えて無くなってしまう時もある。

賢い男は、間違いなく前者のお金の使い方をする。だからこそ人生の資産が増えてモテるようになっていくのだ。

例えば2,000円。このデフレの時代、千円札が2枚あれば、色々なモノやサービスに交換することができる。この2,000円が持つ価値をしっかりと理解しているのが賢くてモテる男だ。

この2,000円で本を買うとしよう。

はっきり言って2,000円あればだいたいの本は買うことができる。

モテに関して言えば、恋愛工学がイチからしっかり学べる本が買える。

恋愛工学提唱者の藤沢数希氏が書いた恋愛工学のバイブルとも言える小説、ぼくは愛を証明しようと思う】。

2,000円を使って、恋愛工学をしっかり学べばすぐにでも非モテを脱してモテ男になることができる。

最近の話題書では、【恋愛工学の教科書】。

恋愛工学生であるゴッホ氏が、恋愛工学を初級者向けにわかりやすく解説した本である。こちらも2,000円あればお釣りがくる。

恋愛工学に関するオススメ記事はこちら▼▼▼
→【ゴッホ氏著【恋愛工学の教科書】を読んで思った3つの感想を書いてみた〜この本は恋愛工学初級者にオススメの本である

また、ファッションに関する本ならば、最速でおしゃれに見せる方法が2,000円で買える。

ファッションバイヤーでブロガーでもあるMB氏の著作だ。

この本を2,000円で購入し、おしゃれに変身すれば、さらにモテ度はグンとUPする。

少し話は逸れるが、世の中にはファッションに疎い男性が多すぎる。

人は見た目が9割という本がひと昔にあったが、まさにその通り。

同じ能力や経済力を持った男性を女性が選ぶとしたら、間違いなくかっこいい男、見た目がいい男、おしゃれな男を選ぶ。

こんな小学生でもわかるようなシンプルな真実を多くの男性が見落としているのだ。

洋服は、ただ単に着るだけ。

幼稚園児でもできる動作である。

厳しいトレーニングや食事制限、ランニングや勉強も必要ない。

ただ、洋服を着るだけでその人の見た目や人生が変わるのだ。

賢い男はこうしたシンプルな真実をおろそかにせず、しっかりとケアしているからモテるのだ。

参考図書
【幸服論】 MB著

非モテはこうした事実に目を向けず、モテる努力もせずにありのままのダサい自分を受け入れてもらおうとしているからモテないのである。今一度鏡で自分のだらしない姿を見直せ。

ファッションに関するオススメ記事はこちら▼▼▼
→【Tシャツの透け乳首問題を一発で解決するTシャツ【ヘインズビーフィーT】を着て、思う存分夏を満喫するモテ男になろう!

話を戻そう。

これらのようなモテる資産を増やす本を購入し、一生涯モテる理論を身につけられるのであれば、2,000円は安い。

安すぎる。

賢いモテ男はこう言ったお金の使い方をしてモテをアップデートしているのである。

ダメな男はなんの疑問も持たず2,000円でキャバ嬢にドリンクを飲ませる

では次に、ダメなお金の使い道として一つ例をあげよう。

キャバクラに行ったとする。

女の子が隣に座り、少し話すと彼女は笑顔でこう尋ねてくる。

「ドリンク一杯いただいてもいいですか?」

ほとんどジュースやお茶なのだが、このドリンクの値段が、だいたい1,500円〜2,000円なのである。

馬鹿げた話だ。

たまたま隣に座ったキャバ嬢にドリンクを2,000円で飲ませたとして、その後のあなたの人生は何か変わるのか。

いや、なーんにも変わらない。

お腹が満たされる訳でもない。

そのキャバ嬢があなたを好きになってくれる訳でもない。

ましてやセックスできる訳もない。だって2,000円だぞ?

激安ピンサロだって3,000円くらいはかかる。

日本で2,000円で女が抱けるようになったら、それは日本の国力が弱まっている証拠だ。

すぐさま日本から飛び出せ。

こうして改めて千円札2枚の使い道を見てみると、賢いモテ男はモテに関する書籍など、いわゆる自己投資に使う。

モテない非モテは、キャバ嬢に下心全開でドリンクを飲ませて満足する。

何も生み出さないモノやサービスに思考停止状態でお金を使ってしまう。

裏ではキモいとキャバ嬢にバカにされていることも知らずに。

賢いモテ男を目指すのであれば、どんな金額でも将来の自分に投資できるものはないかを考えよう。

たとえ金額が大きくなくても、何にそのお金を投資すれば自分が成長できるのか、そしてモテるようになるのか、またはお金を稼げるようになるのか、をじっくり考えてその金額を使う習慣を身につけるべきだ。

慌てる必要はない。

お金に急に足や羽が生えてどこかに行ってしまうことなどない。

ゆっくりじっくり考える。

時には人にアドバイスを求めたり、SNSなどで情報を収集してもいいだろう。

賢いモテ男になる方法はたくさんある。その情報や方法論に出会えるかどうかなんだ。

キャバクラでキャバ嬢にドリンクを飲ませるように、アホ面下げて何も考えずにお金を使うなんて愚の骨頂である。

今すぐその悪しき習慣と思考回路を断て。

できればキャバクラに行く選択肢をなくす男になれ。それが賢いモテ男ってもんである。

あわせて読みたい▼▼▼
→【【賢くてモテる男はいい遺伝子を持つ男である】モテる男はシンプルな栄養知識を元にモテる体作りといい遺伝子作りをしよう!

まとめ

キャバクラを例に出して、賢いモテ男が心がけるお金の使い方について書いてきた。

世の中には多くのモノやサービスが溢れている。

だが、おそらく90%以上は別になくても困らないものなのだ。

どんなモノやサービスにお金を使うのか、現代の人々はセンスを問われている。

賢いモテ男になるべくお金を使うときは、使った金額以上のリターンが見込めるかどうかを常に考えながらモノやサービスの価値を見極めよう。

おわり

ーーーーー

あなたが気になる記事をピックアップ▼▼▼
→【モテたいと悩む男からのアクセスが多い記事のまとめ

→【筋肉をつけた男は遺伝子レベルでモテる

→【モテるメンズファッションの作り方!ドレスとカジュアルを7:3に!

→【女の3つの生存戦略ルールを知ろう

→【女が男を評価するときは減点方式?

男がモテるシンプルな10の方法

→【非モテ男が陥りがちな7つの勘違いを直そう

→【恋愛工学テクニック代表格=ディスる技術の注意点とは?

錯覚資産を使って成功せよ!【人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている】書評

→【錯覚資産を使ってモテるには恋愛工学的思考【EasyWinFirst】で結果を積み上げろ

アクセスの多い人気カテゴリーランキングはこちら

1 位
モテたい男必見!
『モテ』カテゴリー

2 位
話題の恋愛術!
『恋愛工学』カテゴリー

3 位
おしゃれになる方法!
『ファッション』カテゴリー

ーーーーー

Twitterで日々の情報発信をしています。ブログ更新情報も。

もしよければ↓からフォローお願いします!

【あなたへオススメの記事一覧】▼▼▼