モテ

【サウザー氏&足立先生合同セミナー大阪の部】に参加するべき理由を東京で参加した経験を生かして書いてみよう

【サウザー氏&足立先生合同セミナー大阪の部】に参加するべき理由を東京で参加した経験を生かして書いてみよう

ツイッター界隈で有名インフルエンサーのサウザー氏。

現在はVoicyブログツイッターで多くの有益な情報を発信している。

追記(2018年8月17日)

2018年9月1日(土)に福岡にて同様のセミナーが開催されるとのこと。詳しくはサウザー氏のツイッターを確認しよう。

そのサウザー氏と、サウザー氏のウェブ周りの顧問をしている足立先生との合同セミナーが7月14日と15日で大阪で開催されるようだ。

以前私は東京でのセミナー開催時に参加し、多くのことを学ばせてもらった。

今回初めてサウザー氏と足立先生のセミナーに参加する方へ私からのセミナー参加のメリットをカンタンに書いていこう。

関連記事▼▼▼
→【聖帝サウザー・足立先生合同セミナー東京開催の感想

SNS上での出会いが当たり前の時代になった今、それを利用しない手はない

私がサウザー氏の東京セミナーに参加したきっかけは、全てツイッターだった。

週刊金融日記(メルマガ)がきっかけでツイッターを始める

恋愛工学を知り、サウザー氏を初め多くの恋愛工学アカウントをフォロー

サウザー氏のブログを読み始める(昔はアメブロで更新していた)

サウザー氏の白熱教室の存在を知り、足立先生の回を購入し何度も聴く

あるときツイッターでセミナー開催の情報をキャッチする

思い切って参加

という流れである。

SNSが出始めの時は、SNS上の情報を鵜呑みにしたり、匿名アカウントの情報を信じたりすることに抵抗があった。

だが、現代となっては、むしろツイッターのようなSNSで発信される情報の方が有益なことも多くなってきたと思う。

私自身、サウザー氏と足立先生の白熱教室を聴いて良かったと思っているし、そして彼らのセミナーに参加してとてもよかったとも思っている。

と同時に、

SNS上の情報もバカにならない(有益)と自分自身の経験を通じて証明した気すらする。

7月9日発売の恋愛工学アカウントゴッホ氏著「恋愛工学の教科書」もツイッターを始めてなければ存在すら知らなかっただろう。

恋愛工学の教科書はこちらから

ゴッホ氏のVoicyチャンネルはこちらから

SNSの持つ果てしないポテンシャルを体感するためにも、サウザー氏と足立先生のセミナーは参加すべきだ。

あわせて読みたい▼▼▼
→【賢い男が恋愛工学を学んだらやっぱりモテてしまうその根拠は?

→【賢い男がどうしてモテるのかはこの5つの定義を理解しているから

一歩踏み出して行動することに意味がある

人は誰でも変わりたいと思っているし、幸せになりたいと思っている。

特に年頃の男性(2〜30代)は、金と女の悩みを解決したいと常に思っているはずだ。

こうした金や女の悩みを解決するアドバイスや方法論は巷にこれでもかというぐらい溢れている。

が、その理論をいくら頭に叩き込んでも、結局行動しなければ何も変わらない。

しかもある一定期間の継続も必要となってくる。

まずは一歩を踏み出して行動することで何かが変わる、得るものがある、そして一定期間の継続が必要ということを体感させてくれるのが、サウザー氏と足立先生のセミナーなんだと思う。

セミナーを知ったきっかけがSNSだろうとブログだろうとGoogle検索だろうとなんだっていい。

そのセミナーの開催を知っているだけでは、その人の人生は何も変わらないだろう。

ある意味、セミナー開催は、参加者が一歩前に踏み出すきっかけを与えてくれるものなのかもしれない。

そう考えれば参加に対して一層前向きになれるはずだ。 

あなたにおすすめの記事▼▼▼
→【夏の透け乳首を解決する『神Tシャツ』を遂に発見した?!

→【賢い男のモテるビジネススーツの管理法を教えよう

セミナーは開催前から始まっている〜質問を準備しておこう

セミナーに参加するにあたって、参加者へひとつアドバイス。

質疑応答の時間があるので、できれば自分がどんな目的でセミナーに参加し、どんなことで悩み、どんな質問をサウザー氏や足立先生にしたいのかを事前に準備しておくとベター。

前回の東京セミナーでは、質疑応答を希望する人の多さに驚いたほどだ。

せっかく有料のセミナーに参加するのだから、ケチケチ精神全開で「元を取ってやる!」と意気込むくらいの気合いを持っていいと思う。

その気合いや熱意、本当に人生を変えたいと思う気持ちは必ずサウザー氏や足立先生は汲み取ってくれるはず。

そしてあなたの質問に対して真剣に答えを出してくれるはずだ。

あわせて読みたい▼▼▼
→【ZOZOREVOLUTIONで発表したZOZOのビジネススーツ参入は非モテの味方

→【ZOZOスーツを実際にオーダーして見た!カンタンオーダーの手順レポ

懇親会では積極的にご両人や他の参加者と交流しよう

セミナー開催の後には懇親会が用意されていると思うが、時間の許す限り積極的に参加することをオススメする。

なぜなら、その懇親会に参加している人たちは、同じ悩みや志を抱える同志だからだ。

リアルな世界で恋愛工学や不動産、アフィリエイトを真剣にやっている仲間になかなか出会えないように、あなたが抱えるピンポイントな悩みを共有できる仲間に出会える確率は決して高くはない。

実際、オーディオブック内で足立先生がアフィリエイトが好転するきっかけを得たのも、アフィリエイトセミナー後の懇親会だったと話している。

その経験もあってか、足立先生は人と人との繋がりや交流をものすごく大事にしている。

どんな質問に関しても気軽に答えてくれるし、懇親会参加者との会話をとても楽しむ人でもある。

サウザー氏も懇親会では積極的に参加者と交流しようと気を配ってくれる優しい人だ。どんどん話をしてみるべきである。

せっかくお金を払って普段会えないような人と会うのだから、引っ込み思案とか人見知りなどというくだらない性癖は、ティッシュにくるんでゴミ箱に捨ててしまおう。

そんなものはなんの価値もない。

一生付き合えるや、志を共にする仲間ができるきっかけなんて、結構ひょんなことから生まれるのである。 

あわせて読みたい▼▼▼
→【バチェラー・ジャパン2から学ぶ男が絶対に選ばない女の特徴とは?

→【バチェラー・ジャパン2の司会進行役『坂東工』からモテを学べ

まとめ

事前にお金をネット上で払って、勇気を持ってセミナーに参加しようと決意した時点で、あなたの抱える悩みは半分解決していると思う。

と同時に、「セミナーかぁ、どうしよっかな。行くの怖いな。次の開催があったら参加しようかな」とウジウジ考えている人よりも、一歩も十歩も先を行くことができた証でもある。

次こそは、と考えてていつの間にかそのチャンスが永遠に消えて無くなっているのが人生。

主体的に人生を生きている実感をフルに感じて、サウザー氏と足立先生のセミナーを心より楽しんでほしいと思う。

追伸

白熱教室やボイシーで聞いているサウザー氏や足立先生の声と、実際にあった二人の印象をどう感じるかを楽しむのもこのセミナーの醍醐味の一つである笑。

おわり

ーーーーー

あなたが気になる記事をピックアップ▼▼▼
→【モテたいと悩む男からのアクセスが多い記事をまとめてみた

→【かっこいい筋肉をつけた男は遺伝子レベルでモテる

→【モテるメンズファッションを作ろう!ドレスとカジュアルを7:3にして最速でおしゃれに見せる方法!

→【モテる男は女の3つの生存戦略ルールを知っている

→【モテるには女が男を評価するときは減点方式だと言うことを理解しておこう

男がモテるためのシンプルな10の方法とは?

→【恋愛工学テクニック代表格=ディスる技術の注意点とは?

錯覚資産を使いこなし成功せよ!【人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている】書評

→【錯覚資産を使ってモテるには恋愛工学的思考【EasyWinFirst】で結果を積み上げろ

アクセスの多い人気カテゴリーランキングはこちら

1 位
モテたい男必見!
『モテ』カテゴリー

2 位
話題の恋愛術!
『恋愛工学』カテゴリー

3 位
おしゃれになる方法!
『ファッション』カテゴリー

ーーーーー

Twitterで日々の情報発信をしています。ブログ更新情報も。

もしよければ↓からフォローお願いします!

【あなたへオススメの記事一覧】▼▼▼

関連記事

  1. モテ

    モテる男は女に振られた話ですらアートに変えるスキルがある!5W1Hを使って話を盛り上げられる男になろ…

    モテる男はどんなピンチもチャンスに変える。女にこっぴどく振られた話…

  2. 旅行

    【モテる男は海外での経験でレベルアップする!】パスポート取得率24%の日本で他の男に差をつけて成長す…

    【モテる男は海外での経験でレベルアップする!】パスポート取得率24%の…

  3. ライフハック

    音声コンテンツの魅力

    音声コンテンツの魅力最近、Voicyというアプリが何かと話題だ。 …

  4. モテ

    バチェラー・ジャパン2から学ぶ!賢くてモテる男が絶対に選ばない女の5つの特徴

    バチェラー・ジャパン2から学ぶ!賢くてモテる男が絶対に選ばない女の5つ…

  5. モテ

    賢い男はつまらない出来事も【5W1H+自分の素直な感情】で話を面白くできるからモテる!

    賢い男はつまらない出来事も【5W1H+自分の素直な感情】で話を面白くで…

PAGE TOP