ブログ記事一覧

モテる男のハマる趣味や分野に出会う方法!人生でハマるものに出会うには【真剣さ・体力・好奇心】が必要である

モテる男のハマる趣味や分野に出会う方法!人生でハマるものに出会うには【真剣さ・体力・好奇心】が必要である

石川
で、僕は常に糸くずを持ってたんですよ。それを使って女の子に「すみません、糸くずついてますよ」と話しかけるために。

吉田
ついてないけど(笑)。

これはどうすれば幸せになれるか科学的に考えてみたという本の中にある、予防医学研究者の石川善樹氏と、ニッポン放送アナウンサー吉田尚記氏との対談の一部である。

この部分を読んだだけでも、普段からモテを目指す男性諸君は胸がザワザワしたのではないだろうか(笑)。

モテる男は、ハマるもの、没頭できる趣味や分野を持っている。

では、モテ男たちはどうやってそれらに出会うことができたのだろうか。

今回はこの部分を深掘りするとともに、自分がハマるものを探す方法についてみていこうと思う。

関連記事▼▼▼
→【賢いモテ男の会話術!『共感・ポジティブ・未来』を軸にしたトーク術

→【賢い男は『情報=女性』だということを理解しているからモテる

彼女つくるなんて、数式解くより簡単じゃねーか

石川善樹氏は、東京大学医学部に進むほどの秀才。もちろん学生時代は勉強ばかりやっていて、女性と話す機会がほぼゼロだった。しかも、周りもオタクばかり(笑)。

それから大学に進むにあたり、どうやら大学には女の子がたくさんいるらしい、との情報をキャッチし、大学デビューを目論む。

だが、どうやって女の子と話せばいいのかわからない。

どうすればモテるようになるのかがわからない。

そこから、東大生らしく「女性のことを研究しよう」となったのである(笑)。

さすが東大生。

女の子と話すには、まずは女の子と知り合いにならないといけない。

そのためには、女の子に連絡先を聞かなければならない。

この辺りのロジックは皆さんにはお馴染みだろう。

彼女をつくるためには、告白をしなければならない

告白するにはそもそも論でデートに誘わなければならない。

デートに誘うにはまずは連絡先を交換しなければならない。

こういうロジックである。

そこから導き出された連絡先交換作戦、通称「ナンパ」のやり方が、「糸くずを常に持っておく」なのであった。

井の頭線の下北沢駅で渋谷行きのホームに糸くずを持って立つ

女の子に「糸くずついてますよ」と話しかける

女の子は「ああ、ありがとうございます」となる

石川氏がパッと背を向けると、背中に「私はバカです」と書かれた紙が貼ってある

糸くずを取ってくれた人にそんな紙がついていたら気になる(返報性の原理)

女の子から「あのー、何かついてますよ」という流れになる

「うわ、これ友達がやったんだ!やられたなー」と会話がスタートする

下北沢駅の渋谷行きホームで待つ人はだいたい渋谷まで行く

電車の中で仲良くなり、そのまま連絡先を交換する

こうした流れで、東大生である石川氏は女の子の連絡先を量産していったのである、とはならず、これはあくまでイメージトレーニングの中での手順だったのである(笑)。

このロジック通りに実践して女の子の連絡先がゲットできるなら、数式を解くより簡単じゃねーかとなってしまうのだが、さすがにそうはならず、結局は非モテの妄想止まりとなったのだ(笑)。

恋愛工学のオススメ記事▼▼▼
→【恋愛工学を駆使してHUBでナンパ成功した話

→【恋愛工学テクニックのディスる技術を使う時の注意点

女の研究をしていたら、ダイエットの研究にハマった

そんなことを妄想しているうちに、

「じゃあ世の中の女の人は何を考えているのか」

「どうすれば女の人に選ばれる男になれるのか」

を真剣に研究しようと思い立った石川氏。

そこで選んだ方法がまた面白いのだが、なんと国会図書館に行って過去30年分くらいの女性誌をずぅーっと読んだのである(笑)。女性はどんな男が好きなんだろう、と。

そこで得られた女性が好きな男のデータがこちら。

第3位 かっこいい人

第2位 おもしろい人

第1位 頼りになる人

じゃあ、頼りになる男になるには、女性が困っていることを解決してあげればいい。では、女性は一体何に困っているのか。

石川氏が過去30年分の女性誌を読んで発見した女性の悩み、それがダイエットであることに気がつく。

どうすれば彼女ができるのか、でスタートしたものが、いつの間にか女性のダイエット研究に繋がっていったのである(笑)。

こちらもオススメ▼▼▼
→【モテる男は『女性の3つの生存戦略ルール』を知っている

→【モテる遺伝子を作るには栄養学の知識が必要である

ダイエットについて考え始めたら、恋とかどうでもよくなった

彼女作りのきっかけで読んだ膨大な女性誌を読んだことから、女性は慢性的にダイエットについて悩んでいることに気が付いた石川氏。

そこからダイエットについて調べていくと、体重の増減推移を見るには数学が必要、太る習慣について調べるには脳科学が必要、貧しい人ほど太りやすいという問題は社会的な問題でもある。つまり、人生そのものの縮図がダイエットに集まっている、と気がつくのである。

この辺りから、モチベーションが「彼女を作る」から「未解決の問題を解きたい」になり、結局20代は彼女も作らずにダイエットの研究に没頭することになったのだ。

(のちの30代になってお花見で初めて会った女性と無事に結婚した石川善樹氏。詳しくはこの本を読んで欲しい)

どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた

こちらもオススメ▼▼▼
→【モテる男はお肉を食べると得られる8つのメリットを理解している

→【非モテの特徴の一つは『せっかちなところ』?

ハマるものを探すには真剣さ・体力・好奇心が必要

今回紹介した石川善樹氏の例を取ってみても、人生において何がきっかけで自分の進むべき道が決まるのかわからないのだ、と改めて思う。

一つ言えるのは、どんなことも真剣に取り組むことで、そこから派生する分野や専門性が自分とがっちりマッチして将来のやるべきことが見つかる、ということだ。

今モテている男たちも、どうすればモテるようになるのか真剣に考え、方法論を編み出し、それを愚直に繰り返し実行したので、モテを手に入れたのである。

そこから物事の本質を抽出し、他の自分が興味のある分野や趣味に派生させてハマるものに出会っていったのだ。

今やっている仕事や副業、趣味が本当に人生において役に立つかどうかなんてやってみないとわからない。

ただ、自分で決めた課題(彼女を作る、モテる、稼ぐ)に対し、真剣に向き合うことで初めて新たに発見できる何かに出会うことができるのである。

芽が出そうにないと損切りするのももちろん大事だ。有限であるお金や時間を投下する対象はなるべく早い段階(20代や30代前半)で見つけておきたい。

しかしながら、興味のあるものに対して真剣に取り組むことなく損切りしてしまうのも考えものである。

気が付いたら何時間も没頭していた、という状態になるには、その分野の深いところを知る努力をし、その果てしない深さを楽しむことが必要だと考える。

どんなことがきっかけになるのかわからない。

人生でハマるものに出会うには、まずはどんなことに対しても真剣になれるメンタルと体力、そして好奇心を養っておくことが男には大事なのではないかと思う。

おわり

参考書籍
→【どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた

ーーーーー

あなたが気になる記事をピックアップ▼▼▼
→【モテたいと悩む男からのアクセスが多い記事のまとめ

→【筋肉をつけた男は遺伝子レベルでモテる

→【モテるメンズファッションの作り方!ドレスとカジュアルを7:3に!

→【女の3つの生存戦略ルールを知ろう

→【女が男を評価するときは減点方式?

男がモテるシンプルな10の方法

→【恋愛工学テクニック代表格=ディスる技術の注意点とは?

錯覚資産を使って成功せよ!【人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている】書評

→【錯覚資産を使ってモテるには恋愛工学的思考【EasyWinFirst】で結果を積み上げろ

アクセスの多い人気カテゴリーランキングはこちら

1 位
モテたい男必見!
『モテ』カテゴリー

2 位
話題の恋愛術!
『恋愛工学』カテゴリー

3 位
おしゃれになる方法!
『ファッション』カテゴリー

ーーーーー

Twitterで日々の情報発信をしています。ブログ更新情報も。

もしよければ↓からフォローお願いします!

【あなたへオススメの記事一覧】▼▼▼

関連記事

  1. モテスパイラル

    【モテスパイラルは作れる?】グッピー理論・ハロー効果を理解してモテを作ろう!

    【モテスパイラルは作れる?】グッピー理論・ハロー効果を理解してモテを作…

  2. ゴッホ

    ゴッホ氏【恋愛工学の教科書】出版は世直しである!今回の出版が社会に与える影響は予想以上に大きいと思う…

    ゴッホ氏【恋愛工学の教科書】出版は世直しである!今回の出版が社会に与え…

  3. ブログ記事一覧

    【モテるための男を上げる7つ道具】~前編

    【モテるための男を上げる7つ道具】~前編今回は、【モテるための男を…

  4. ブログ記事一覧

    ZOZOREVOLUTION続報!ZOZOネクタイを早速オーダーしてみた

    ZOZOREVOLUTION続報!ZOZOネクタイを早速オーダーしてみ…

  5. 引き寄せの法則でモテる

    モテる男は【モテ】を引き寄せる!引き寄せの法則で潜在意識のモテを現実にしよう

    ここに2人の男がいる。A「俺なんかどうせモテないから女にアプローチ…

  6. 早口を直してモテる

    低い声でゆっくり話す話し方の良いお手本は映画の舞台挨拶!俳優からモテる話し方のコツを学ぼう

    低い声でゆっくり話す話し方の良いお手本は映画の舞台挨拶!俳優からモテる…

カテゴリー

PAGE TOP