ブログ記事一覧

聖帝サウザー・足立先生合同セミナー突撃ルポ〜リアル白熱教室体験記〜 後篇

聖帝サウザー・足立先生合同セミナー突撃ルポ

〜リアル白熱教室体験記〜 

後篇

前編はこちらから
聖帝サウザー・足立先生合同セミナー突撃ルポ〜リアル白熱教室体験記〜  前編

 

セミナー終了後の懇親会への参加

セミナーが終了し、間髪入れずに会場近くの居酒屋へ移動、懇親会スタート。

サウザー氏も足立先生も素早く参加してくれたおかげで、すぐに全員乾杯できたのは非常に嬉しかった。

(このご時世、ダラダラと参加者を待たせる会合が多いからね) 

皆んな志は一緒~【カネ】と【オンナ】の悩みを解決したい

懇親会で同じテーブルになった参加者の方ともお話ししたけど、

 やはりみなさん【カネ】か【オンナ】の悩みを抱えていた。

あわせて読みたい▼▼▼
賢いモテ男の成長するコツは『俯瞰視する』こと?】 

賢いモテ男はファッションの流行を鵜呑みにしない?

セミナー内容では【カネ】の内容がメインだったため、

【オンナ】の話(オナ禁やナンパ)の話も聞きたかった!

とは同じテーブルの参加者の意見。

そういった潜在的な需要もまだまだ根強いんだな。

また、金融日記の存在を知っている人が多かったのが印象的だった。

まあ、サウザー氏の今までのツイート、ブログ、金融日記への投稿頻度や内容を考えれば至極当然なんだけど、やはり同志が実在するんだなと肌で感じられたのは嬉しかった。 

なにせ私は金融日記を読み始めてから4年くらい経過しているんだけど、その間にリアル世界で金融日記や恋愛工学を知っていた友人知人はゼロだからね。 

恋愛工学関連の記事はこちら▼▼▼
恋愛工学テクニック『ディスる技術』を改めて考えてみた

W杯決勝の日に恋愛工学を駆使してHUBでナンパした話 

サウザー氏のフットワークの軽さ

「それではみなさん、乾杯!」

カンパーイ

 サウザー氏の号令のもと皆で乾杯をしてからは、サウザー氏はいろんなテーブルへ移動し参加者と交流を深めていた。

主催者のフットワークの軽さは、参加者にとっては非常に嬉しい要素。 

実際にお会いするまでのイメージ(まさに北斗の拳のサウザーのようなイメージね)とは裏腹に、非常にフランクで気さくな印象。 

私を含めいろんな参加者との話や質問にも、同じ目線になって真摯に応対してくれていたのがとても好感を持てた。 

ここで動かねばいつ動く?

今回私は、 

セミナーに参加して足立先生に会って、色々な話を聞きたい! 

というのが、今回のメインの目的のうちの一つとしていた。 

なので、 

この懇親会は滅多にないチャンス!

 と思っていたのだけど、隣のテーブルに座った足立先生、

めちゃくちゃ豪快なビッグボイスで笑いながら日本酒をぐびぐび飲んでいる笑。 

「ははーん、これは神様が自分で動けと言っているんだな」 

とよくわからない解釈し、まるで合コンで一番人気の女の子の隣の男がトイレに立った瞬間を狙いつつ、さも「お、ここ空いてんじゃん」と涼しい顔をしながらちゃっかり座るかのごとく、意を決して自らテーブル移動。

ここは強引に・・・

足立先生のいるテーブルへ突撃。


「先生。私も話に混ぜてください!」

足立先生
あ、セミナーで一番前の席にいた方ですよね?どうぞどうぞ!飲みましょう!」

キター♪

───O(≧∇≦)O────♪

みなさん、冒頭でのアリーナ席獲得の話、覚えてますか? 

強く思えば願いは通じるものだなと感無量笑。

それからは足立先生を含め、同じテーブルの参加者の皆さんと楽しくお酒を飲んだのでした。 

やっぱり聞けた、【再見】

話が盛り上がる中、時計を見たらそろそろ乗らねばならない電車の時間が迫る。

・セミナー参加

・サウザー氏、足立先生に会う

・足立先生に今後の指導を仰ぐきっかけを作る 

この3点を十分果たせたので、話とお酒もそこそこに席を立ち帰り支度をする。


「足立先生、今日はありがとうございました。そろそろ失礼します。今後ともどうぞよろしくお願いします!」

 足立先生
「こちらこそ。気軽にLINEしてくださいね^ ^

(セミナー時に足立先生のLINE IDをゲットしてたのだ) 

と、がっちり握手。 

とにかく気さくな足立先生。 

でも足立先生がアフィで稼ぐ金額はえげつないぜ笑 

(さて、もちろんサウザー氏にも挨拶をせねば) 

とサウザー氏がいるテーブルへ向かう。

同じテーブルで盛り上がっている参加者の話に割り込むのを悪いなと思いつつ、 


「サウザーさん。今日は楽しかったです。ありがとうございました。僕はこれで失礼します」 

サウザー氏
「もうお帰りですか?こちらこそ参加頂きありがとうございました。」

また!再見(サイツェン)!  

キター♪

───O(≧∇≦)O────♪

(本日2回目) 

おーーー、これぞVoicyで聞き慣れた【リアル再見】!

 近くにいた参加者一同、歓喜の声。

こ、これが噂の・・・

サービス精神旺盛なサウザー氏、さすがですな。 

最後にがっちりサウザー氏と握手をする。 

こうして懇親会会場を後にした私は、その日1日に起こったことや感じた事をメモアプリに記録しつつ、帰路についたのであった・・・。

オススメ記事▼▼▼
モテ男直伝!一生ハマる分野を発見するその秘訣とは?

賢いモテ男は『情報=女性』と考えているのでモテる? 

ボディメイクみのさんの尽力

ちなみに、518日金曜のセミナー回でのQRコードチケットの確認(通称もぎり)は、 

みの@ボディメイクさん 

がやっておられた。

(5月19日土曜の回はわからないけれど) 

みの@ボディメイク ツイッターアカウント

また、懇親会の会場での受付も同じくみのさんが担当。

ツイッターでは体や筋肉のことについての情報を発信しており、僕も何度か参考にさせてもらったことがある。 

みのさん、お疲れ様でした。 

オススメ記事▼▼▼
賢い男はどんな話でも面白くする秘訣を知っているからモテる?】 

モテる男のちょい足し料理術!トリュフソルトを使って料理上手に? 

まとめ

 とにかく条件反射的にセミナー参加を決めて、本当によかった。

 だいぶ長くなってしまったので、総括して感じたこと

・悩むくらいならまず行動。一歩を踏み出せば、必ず得るものはある。

・怖い、どうしたらいい?の不安は皆さん一緒。その壁をぶち壊したものだけが得られる情報や視野がある。それを経験した先駆者と接触する機会がもしあればどんどん参加すべき。

・信用評価経済(フォロワー数)×面白いコンテンツ力×顔バレリスクを背負ったセミナー開催=コアなファンのさらなる増加・・・ファンはどんどん増えていく

・懇親会での足立先生の笑い声のデカさは半端ではない笑

SNS上でのやり取りで実際に会わずとも楽しい時間を過ごしたり、有益な情報を得たりできる時代。

でも、やはりリアルに会って直接その人の声や雰囲気、熱を感じて話を聞く方が記憶にバッチリ刻まれる。

ネットリテラシーが問われるこのご時世に、(もちろん有料コンテンツだけど)顔ばれやその他様々なリスクを承知で自分を開示した上での情報は、とても有益なものとなる。

いつか自分もサウザー氏や足立先生のように、人の人生を変えるきっかけになるような情報を発信できればいいなと心で密かに思う。

まずは自分の力でスモールビジネスを着想しないといけないな。

なお、今回は自分の考えをまとめた要約ではなく、時系列に沿って素直に感じた事をテキストコンテンツとして書いてみようと思った。

なので、だいぶ長くなってしまったけどまぁそれはそれで仕方ないと割り切っている。

もしも、

「もっと短く書けよ!」

となるなら、

この文字数が僕の感じた熱狂なんだ!

と言わせてもらえればこれ幸いである。

サウザー氏、足立先生、みのさん、そして参加者のみなさん、ありがとうございました。

また会う日まで。

再見 !

おわり

アクセスの多い人気のカテゴリーランキング

1 位
モテたい男必見!
『モテ』カテゴリー

2 位
話題の恋愛術!
『恋愛工学』カテゴリー

3 位
おしゃれになる方法!
『ファッション』カテゴリー

ーーーーー

Twitterで日々の情報発信をしています。ブログ更新情報も。

もしよければ↓からフォローお願いします!

【あなたへオススメの記事一覧】▼▼▼

関連記事

  1. ブログ記事一覧

    【読書好きな男はモテるは勘違い?】モテる男が心がける読書の3つのポイント

    「趣味は読書です」女性から趣味の話を振られた時、日頃から読書してい…

  2. ブログ記事一覧

    【モテない男の特徴は早口?】モテる男は早口にならずゆっくりと話す話し方でモテている!?

    話し方でモテ度は変わるだろうか。答えはイエスだ。結論から言うと…

  3. ブログ記事一覧

    【モテる男は知っている!】男がモテるには女性が男性を評価する方式は減点方式だと理解しておこう

    【モテる男は知っている!】男がモテるには女性が男性を評価する方式は減点…

  4. ブログ記事一覧

    【非モテ】とはいったい何なのか?(第1回 全3回)

    【非モテ】とはいったい何なのか?(第1回 全3回)今回はすべての男…

  5. ブログ記事一覧

    女からの告白を待つ男はモテない?男がモテるには【告白する】という概念を捨てろ!

    モテる男は女からの告白は待たない。モテない男に限って、 女から…

カテゴリー

PAGE TOP