セミナー感想

聖帝サウザー・足立先生合同セミナー突撃ルポ〜リアル白熱教室体験記〜前編

聖帝サウザー・足立先生合同セミナー突撃ルポ

〜リアル白熱教室体験記〜 前編

 

先日、恋愛工学界隈やTwitterVoicyでは有名なサウザー氏と、そのサウザー氏のネット周りのコンサルをしておられる足立先生の合同セミナーに参加してきた。

両雄とのリアルな交流

興奮冷めやらぬうちにテキストにまとめておこうと思い、いまさっきまで夢中でキーボードを叩いていた。 

なんとか形になったので、その日を振り返ってみたいと思う。しばしお付き合いを。 

申し込みのきっかけ

 

きっかけは白熱教室だった

確か1ヶ月ほど前か。

何気なくTwitterのタイムラインを眺めていると、サウザー氏からこんな告知が。

私の頭の中で、何かが鳴った。

”迷う理由が値段なら買え。

買う理由が値段ならやめておけ”

この言葉を思い出すと同時に、何か知らないけどこのセミナーには行かないといけないような気がした。

気が付いたら、参加申し込みを済ませ、当日チケットのQRコードをスクショしていた。

(・・・実は、チケット購入プラットフォームがYAHOO IDを利用していたため、慌ててYAHOO IDを登録しようと手こずったので、結構焦った笑)

オススメ記事▼▼▼
読書男子を探す方法とは?

頭がいいモテ男はモテ=ビジネスと変換して考える?

これは引き寄せの法則か?

 今まで僕はオーディオブックなるものは一度も聞いたことがなかった。 

が、なぜかサウザー氏が先生と【ネット周りの師匠】と呼ぶ足立先生という人が気になり、足立先生との白熱教室を5巻まとめて購入していた。

何年か前にアフィリエイトの勉強をした経験があったので、多少足立先生の専門分野であるアフィリエイトについての講義内容は理解していた。 

「やはり、人生で上の階層に行くには、そこにいる人たちと一緒にいなきゃいけないんすよね(サウザー氏)」

白熱教室内でのこの言葉がぼんやり頭に残っていた・・・。

「そうか、何をするでも結果を出して成功している人(サウザー氏、足立先生)の話を聞くべきなのかな」 

実際、自分自身の最近の成長スピードには満足していなかった。

「じゃあ、自分の成長のきっかけになるような人とどうすれば会えるんだろう・・・」

と、ずーっと頭の片隅に残っている状態での、今回のセミナー開催の告知。

もし引き寄せの法則(手に入れたいものが互いに引き合う現象)が本当に存在するならば、僕はこの現象の体現者となれるんじゃないかと思う。 

引き寄せの法則とは?

それだけ、今回のサウザー氏と足立先生のセミナー開催のタイミングはドンピシャだったんだ。 

オススメ記事▼▼▼
頭のいい男直伝!『物事を継続させる3つのコツ』とは?】 

恋愛工学についてのふとした感想とは?

セミナー会場入りまでの緊張感

 

腹ごしらえ

セミナー参加を控え、再度足立先生との白熱教室をヘビロテで復習。

さらにVoicy、サウザー氏推薦の「金持ち父さん貧乏父さん」をBook offで購入、読んでおく。 

Voicy サウザーラジオ〜青雲の誓い〜

金持ち父さん貧乏父さん

 音声コンテンツの魅力

(マルクスの資本論は立ち読みした時点で「これは無理!」と挫折した笑)

そして当日。

タイムスケジュールは事前のレジュメがチケットサイトからリリースされていたので確認済み。 

18:30~21:45までの長丁場だ。

「途中で空腹が理由で集中力が切れたら嫌だな・・・」

東京駅に着いた僕は、めったに食べないコンビニおにぎりを2つ素早く胃袋へ押し込んだ。 

「こういう事前準備を、仕事や女の子とのアポに活かせないものなのかな」

と独りごちながら、セミナー会場である茅場町NUTULUCK茅場町新館に向かったのだった。 

セミナーではアリーナ席を望む

 

大学の授業でも、社会人になってからの勉強会や会議、こういったセミナーでも、その会合に積極的かどうかは、座る場所に表れると思う。

まあ、僕は大学でも社会人でもやる気マンマンでアリーナ席に座ったことは一度もない、生粋のダメ人間だ。

やる気なし・・・

)ここでいう「アリーナ席」とは、最前列の席という解釈でよろしくどうぞ 

「おいおい、そういうダメっぷりを変えるためにも、今回のセミナーに参加したんじゃなかったのか?!」

もう一人の僕が俯瞰で説教してくる。

ふむ、では逆の視点で考えてみよう。 

セミナー講師が一番前の席で目ん玉ひんむいて講義を聞いている姿をみたらどう思うか?

何でも吸収してやる!

「なんかガン見してくる危ないやつだなー」 

というのは冗談として、

「あ、この人は一生懸命聞いてくれてるんだな。よし、もっと面白い話をしよう!」

となるのでは? 

完全自己中心的考察で、僕はドキドキしつつもセミナー会場入りし席を確認した。 

)ここの部分、後でキッチリ伏線回収しますんで。

オススメ記事▼▼▼
モテ男から学ぶ『低い声でゆっくり話すメリット』とは?】 

『読書男子=モテる』とはならないその根拠とは?

セミナー会場ではアリーナ席は取れたのか?

席を確認すると、3人がけの机と椅子が横に3つ、縦に6列ほど。 

(・・・ちくしょー。もうすでに席が埋まってきているな)

しかもすでに一番前には何人か座っている。

「先んずれば人を制す」

とは誰の言葉だったか。 

だが、ここは慌てず冷静に観察。 

すると、正面に向かって右端の席が空いている事を確認。

スルリと机の間をすり抜け、狙い通りのアリーナ席をゲット。

「これは幸先いいな」 

これから始まるセミナーに期待が高まる・・・。

オススメ記事▼▼▼
低い声で話すモテ男のいい見本として『映画の舞台挨拶』がオススメ?】 

厚い胸板を持つ男が得られるメリットとは?

聖帝サウザー、足立先生との対面

 

音声コンテンツは想像力を育む

 (ゴクゴク・・・ふぅ) 

無事に狙い通りの席を確保し、一旦ペットボトルの水を飲む。 

心を落ち着かせ、セミナー会場の全体を見回してみる。

すると、プロジェクタースクリーンの前でPCをいじる2人の男性を両目が捉える。 

(え・・・もしや) 

二人が談笑している。

Voicyや白熱教室で聞いた声だ!!!」

両雄、ここに現る。

サウザー氏、足立先生とご対面。 

(といっても、僕がじっと両者を交互にガン見しているだけだけど)

二人とも、イメージと全然違う!!

音声コンテンツは、人間の想像力を極限まで高めるコンテンツなんだと改めて実感。

おぉ、なんか嬉しいなぁ・・・) 

(これからのセミナー内容、心して聞かせていただきます・・・) 

と心に誓い、これから始まる熱狂のセミナーの開催をじっと待つことにした。

動かざること山の如し

サウザー氏セミナー講義内容

 18:30、予定通りにセミナースタート。

まずは前もってリリースされたセミナーレジュメの内容がこちら。⬇︎

**********

第一部 聖帝先生の講義~青雲の志を抱いて~

・うだつのあがらぬ勤め人生活

・副業で不動産賃貸業を始めた

・不動産駆け出しの頃にどんな事をしていたのか

・事業は足し算じゃなく、突如ブレイクスて急成長する

・不動産が生活費、ダウンロードコンテンツビジネスはお小遣い

・人生を変えた本 ~聖帝先生の身体を通り過ぎていった書籍たち~

・負けてもいい、最後に勝てばいい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第二部 アフィリエイター足立の講義~その生き方でいいの?

・「時間がない」が一番悲劇

・初期障壁のないアフィリエイトが人気の理由

・アフィリエイトって結局ナニ?

Youtuberはさらに難しい

・典型的な3つの失敗パターン

・「楽して稼ぐ」と「楽しく稼ぐ」は全く違う

・本当の話!アフィリエイトの作業量と収入の変化

・サラリーマンの考え方がビジネスの敵になる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第三部 質疑応答コーナー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【タイムスケジュール】

18:15 受付開始

18:30 第一部開始

19:30 休憩

19:45 第二部開始

20:45 休憩

21:00 質疑応答コーナー

21:45 撤収して二次会へ

********** 

さて、実際のセミナー講義内容について書いていこ・・・ 

いやいや、残念ながらここは課金しているサウザー氏と足立先生、そして参加者だけの秘密のセミナー講義。

詳しく描写するのは差し控えさせていただこう。

ただ、それではアレなので笑、内容が特定できない程度に書いておこう。

・人生を貸借対照表になぞらえ、サウザー氏の考えを改めて聞く。

・途中、貸借対照表の虫食い問題をサウザー氏に当てられ、見事にミスる笑。

貸借対照表を知ったかぶっていた自分が情けない・・・。

・あとはサウザー氏の生活、人柄、VoicyTwitter、ブログではお馴染みの不動産について、さらに収入などを余す事なく公開してくれた。これは出血大サービス!

男の悩みはカネと女。今は削除されたサウザー氏のアメブロのタイトルも

「カネとオンナの話をしよう」 

だった。

今回のセミナーは「カネ」の部分がメイン。

オンナについてはまた改めてって感じかな。 

全1時間、スライドを使いながらたっぷりセミナー講義。あっという間に時間が過ぎていた。

前半のサウザー氏のセミナー講義が終了し、15分の休憩を挟む。

オススメ記事▼▼▼
声が低い男性はモテる?その根拠と低い声の出し方とは?

頭がいい男性がモテるその理由とは?

足立先生セミナー講義内容

 

休憩が終わり、ここからはアフィリエイト界の重鎮(?)、足立先生のセミナー講義開始。 

詳しいセミナー講義内容はサウザー氏同様差し控えさせて頂くが、ざっくり言うと以下の通り。 

・アフィリエイトとはなんぞや?

・結局アフィリエイトに限らず、覚悟・根拠・余裕がないとどんな人も失敗する。 

・疑問点は自分でゴリゴリ取りに行く質問がグーグルで解決できなければ、自ら問い合わせて答えを探しに行く。

・成功する人は、大胆で、ゴリゴリの行動力があって、恥ずかしさなんて感じてる暇はない。

今までアフィリエイトの世界は自分でちょろっと調べた程度の知識と、Twitterにたまに流れてくる真偽定かでないアフィリエイトの情報から得た知識しかなかった。 

が、今回の足立先生のセミナー講義と、オーディオブック白熱教室の内容でアフィリエイトの世界の深い部分まで知ることができた。

なんちゅー世界や!

(なぜか関西弁になるほどの衝撃)

マ、マジですか・・・?

と言うのが正直なところ。

がしかし、実際にその業界とお金の動きが存在しているのは事実。

いやー、本当に勉強になりました。

これもあっという間の1時間が過ぎた。 

足立先生のセミナー講義が終了し、再度15分の休憩。

セミナー講義後の質疑応答

 15分の休憩が終了し、続いて

サウザー氏、足立先生両人への質疑応答タイム。

サウザー「えー、それでは何か私たちに質問がある人はいますか?」 

バババッ!!! 

ハイハイハイハイッ!

手が上がりまくる。 

しかもみなさん目が真剣そのもの。

参加者の皆さんの今回のセミナーに対する並々ならぬ熱意が感じられる。 

(おぉ、みんな事前に質問を用意してきているんだなぁ) 

とびっくりした。 

えー、ちなみに質問内容と両者の回答は、これも有料コンテンツゆえ今回はナイショとさせていただこう。 

ここに書けないのは非常に残念だが、とにかくいろんな質問があり、笑いも多くあり、とにかく楽しい質疑応答タイムとなった。

質疑応答タイムは21:00~21:45の45分間。

たっぷりとサウザー氏と足立先生、そして参加者の皆さんが交流を交わし、興奮冷めやらぬままセミナーは無事終了したのだった・・・。 

こちらもオススメ▼▼▼
バチェラー・ジャパンの世界は現実では通用しないその理由とは?

ゆっくり話す友人がやっぱりモテていたその理由とは?】 

セミナーはどんな感じだったのか?

 

50人規模のセミナー会場の熱狂

 参加者の質問内容がこの場で伝えられないのが非常に残念なのだが、少なくとも熱狂は伝えていければ。

前述したけど、やはり有料(決して安い金額ではない)のセミナーだけあって、

 参加者の皆さんは、それぞれの目的があって参加したのだろうと容易に予想がつくほどの熱気だった。

 つまらない授業を生徒のせいにしている学校の先生や教授たちはぜひ自腹でこういったセミナーに参加するべきだと思うね。教育委員会、聞いているか?

参加者になんとか有意義な時間を過ごしてもらおうとするサウザー氏と足立先生のこのセミナーに対する準備とトークに感謝である。 

とにかく二人とも話がめちゃくちゃ上手い。

ユーモアもバッチリ。 

話がうまい!ユーモアもバッチリ!

セミナー講義内容はもちろんのこと、アドリブである質疑応答の時間でも、参加者が投げた質問から回答が外れる事はまずなかった。 

相手の質問を100%理解する能力って大事。 

これは学生だろうが社会人だろうが、誰しもが必要なスキルと言えよう。

みなさん制限時間目一杯、目をひんむいて、耳をダンボにして、積極的に参加していた、そんな雰囲気を感じたのだった。

行動に移した者だけが得られる実益と興奮

 今回のセミナーに参加した人たちの共通点。それは、

「参加するというアクションを起こした」

 点だ。

誰だって、自分一人しかいない会合に参加するのは不安。

 もし不安や恐怖を感じたくなければ、参加しなければいい。 

でも、
そのホメオスタシス(恒常性)を乗り越えて、ある意味勇気を持って参加した人にだけ与えられた有益な情報と興奮。

やはり、つべこべ言わずにやりたいことをやるという行動力は大事なんだと再認識できた。 

質疑応答の場にいれば、皆の熱意が伝わる

 50人もの初対面の人間の中で、声を張って自分の思うことをサウザー氏や足立先生にぶつけるのはやはり不安もあるし、恥ずかしいだろう。 

でも、自分以外の49人の熱狂を肌で感じると、不安や恥ずかしさなんて感じていること自体が恥ずかしくなってくる。 

今回セミナーに参加した皆さんの熱意を臨場感持って感じることができたのは大きな収穫だった。

参加するだけでは何も得られない。

サウザー氏や足立先生のセミナー以外でも、もし今後もなんかしらのセミナーに参加する場合があるとしよう。 

せっかく参加するならば、目的意識(仮説、質問内容)を持って望むべし。

 当たり前なんだけど、その場にいるだけでは何も変わらない。

サウザー氏や足立先生が事前にセミナーのスライドや講義内容を用意していたように、参加する側も事前の準備をすると、お互いに理解がより一層深まるからね。

後篇へ続く 

後篇はこちら
聖帝サウザー・足立先生合同セミナー突撃ルポ〜リアル白熱教室体験記〜 後篇

アクセスの多い人気のカテゴリーランキング

1 位
モテたい男必見!
『モテ』カテゴリー

2 位
話題の恋愛術!
『恋愛工学』カテゴリー

3 位
おしゃれになる方法!
『ファッション』カテゴリー

ーーーーー

Twitterで日々の情報発信をしています。ブログ更新情報も。

もしよければ↓からフォローお願いします!

【あなたへオススメの記事一覧】▼▼▼

 

関連記事

  1. セミナー感想

    聖帝サウザー・足立先生合同セミナー突撃ルポ〜リアル白熱教室体験記〜 後篇

    聖帝サウザー・足立先生合同セミナー突撃ルポ〜リアル白熱教室体験記〜…

PAGE TOP