バチェラー・ジャパン

バチェラー・ジャパンから学ぶ事は現実世界では通用しない3つの理由を考えてみた

バチェラー・ジャパンから学ぶ事は現実世界では通用しない3つの理由を考えてみた

 

 

バチェラー・ジャパンにどハマりしている人が増えてきているという。

 

いつの時代になっても、男と女の恋愛は外野から見ていると楽しいものだ。

 

⇨【バチェラー・ジャパンから学ぶモテ男が選ばない女の特徴

画像引用 https://mdpr.jp/news/detail/1732101

 

今回は、何かと話題のこのバチェラー・ジャパンから学ぶことがあるのかどうか、について書いていこうと思う。

 

アマゾンプライム登録はこちらから↓

 

⇨【モテない男の特徴は早口?

⇨【モテる男は流行を鵜呑みにしない?

 

大前提【あれはエンターテインメント】

 

確かにバチェラー・ジャパンは面白い。私も御多分にもれずどハマりして一気に見てしまったタイプである(笑)。

 

最終的にバチェラーがどの女性を選ぶのか、女同士の戦いの結末はどうなってしまうのかなど、とにかく見所満載。生まれ変わったらバチェラーになりたいと本気で思いかけた(笑)。

 

ただ、あくまであれは【エンターテインメント】だという事を忘れてはならない。

 

スーパーイケメンでしかも金持ちのバチェラーに、男が自分の姿を重ねたって何にも得るものなんてない。

 

世の中の恋愛のトレンドは、まだまだ男→女にアプローチするという形式が主流。男のありのままの姿をみて女が惚れてアプローチしてくれる世界は、エロゲーかAVの世界しかないのである(笑)。

 

エロゲーやAVで得た知識や価値観、勘違いした女心を信じて現実世界で女にアプローチしたらどうなるかは言わずもがな。生ゴミを見るような目でクズ扱いされるのがオチである。

 

バチェラー・ジャパンから学ぶことができるのは、【エンタメと現実をごっちゃにするとエライ目にあうぞ】ということである。

 

⇨【モテる男のスマートな休日の過ごし方とは?

⇨【『賢さ=言語化能力』その真意とは?

 

セックスもせずに結婚相手を選ぶこと自体がクレイジー

 

人間も動物の一種。

 

子孫を残すことが本能に刻まれている。決してそれに抗うことはできない。

 

サルだった時代から長い年月、私たちの先祖は過酷な環境の中でより良い遺伝子を掛け合わせて子孫を残してきた。

 

⇨【良い遺伝子を宿すには栄養学の知識が必要?

 

弱い個体は淘汰され、より生存しやすい遺伝子が残って現在の社会を形成するようになったのだ。

 

男にとっては女が、女にとっては男が自分の子孫を残すことができる機能(生殖機能)を持っているかどうかは、やっぱりセックスしてみないとわからない。

 

⇨【女の3つの生存戦略ルールとは?

 

結婚してからなかなか子供が出来なくて、散々妊活しても結局子供を授からなかったという事例を多く見るようになってきた。

 

結婚はあくまで人間が争いがないように(力や権力をもつ男が多くの女を独占しないように)制定したルール。

 

そのルールに縛られる前に、自分の子孫を残すことができるかどうかを見定める最善の方法がセックス。

 

それを全くせずにいきなり結婚を決めるなんて、狂気の沙汰だ。まさにクレイジー。

 

見たことも聞いたこともない土地で35年ローンで家を購入するようなもの(笑)。

 

「えー、それが純愛なんじゃないの?_」

 

と言っているような何も知らない男女を対象に番組を制作しているのがバチェラー・ジャパンなのだよ。

 

バチェラー・ジャパンから学ぶ事は、【セックスもしないで結婚相手を選ぶ事は番組内だけにしておけ】という事だ。

 

⇨【芸人横澤夏子が結婚できたその方法とは?

⇨【賢い男が選ぶ結婚相手とはどんな女性?

 

一般人で20人以上の女性から同時にアプローチを受ける事はない

 

バチェラー・ジャパンのような、複数の女性が同時に一人の男性を取り合う状況は現実ではまずない。

 

その特異なシチュエーションが視聴者の興味をそそる、という事を忘れちゃだめだ。

 

しかもこのバチェラー・ジャパンの面白いのが、初めのうちは対男性で女性陣が色々と戦略を立てて行動するのだが、回が進むにつれてだんだんと「あの売女だけには負けたくねぇ」と目的が変わってしまっている事(笑)。

 

【人のものを欲しがるのが女】

【いい男を好きになるのではなく他の女から人気がある男を好きになる】

 

この真実を垣間見れるのがバチェラー・ジャパンの醍醐味。

 

一人の男性を複数の女が奪い合う異質なシチュエーションなんて無視していい。それよりも、学校や会社が教えてくれないような、女の隠れた本性がガンガン出ることを確認できる事の方が面白いかもしれない(笑)。

 

⇨【女の男に対する評価方式は減点方式である?

⇨【トリュフソルトがあればモテモテ料理男子に誰でもなれる?

 

まとめ

 

最近の地上波の恋愛エンタメといえば、TBS系の「お見合い大作戦」くらいのもの。

 

あれはあれで素人感が満載で面白いのだが、バチェラー・ジャパンは制作費もふんだんに使って派手な演出、ハイスペイケメンのバチェラー、ルックスやスタイルが抜群の女性陣で番組を盛り上げる。

 

現実社会や恋愛市場でバチェラー・ジャパンから学ぶことがためになる事はほとんどない(笑)。

 

あくまで映画を観る感覚、そしてお茶の間であーでもないこーでもないと言いながらリラックスして人の恋愛に文句を言えることが、バチェラー・ジャパンの最大に魅力なのかもしれない。

 

興味ある方は↓からアマゾンプライムに登録して実際に観て観るのもいいかもしれない。

 

アマゾンプライム登録はこちらから↓

 

おわり

 

【夏と言えばBBQ!BBQでモテたい人のための特集記事】

 

⇨【BBQで女子ウケする必須アイテムは『トリュフソルト』だった!

⇨【BBQで女子ウケ間違いなしのモテ男必携グッズ7選を紹介

⇨【BBQで男がモテる極意は立ち回りにアリ!『ついでマインドセット』習得方法

⇨【BBQはアウトドアだけじゃない!室内BBQ実現の方法とアイテム紹介

 

 

 

ーーーーー

Twitterで日々の情報発信をしています。ブログ更新情報も。

もしよければ↓からフォローお願いします!

 

【人気の記事TOP5はこちらから】

 ⇨【恋愛工学テクニックを総動員して4年に一度しかないW杯決勝の日にHUBでナンパしてみた話 *証拠LINEスクショ有り 

⇨【#ZOZOREVOLUTION 【即オーダーしてみた!】ZOZOビジネススーツのスマホでのオーダー手順レポ!

⇨【ゴッホ氏著【恋愛工学の教科書】を読んで思った3つの感想を書いてみた〜この本は恋愛工学初級者にオススメの本である

⇨【 バチェラー・ジャパン2から学ぶ!賢くてモテる男が絶対に選ばない女の5つの特徴 

⇨【Tシャツの透け乳首問題を一発で解決するTシャツ【ヘインズビーフィーT】を着て、思う存分夏を満喫するモテ男になろう!

関連記事

  1. バチェラー・ジャパン

    バチェラー・ジャパン2から学ぶ!賢くてモテる男が絶対に選ばない女の5つの特徴

    バチェラー・ジャパン2から学ぶ!賢くてモテる男が絶対に選ばない女の5つ…

PAGE TOP