ゴッホ

恋愛工学はやはり凄い!恋愛工学生として恋愛工学についてふと思ったこと

恋愛工学はやはり凄い!恋愛工学生として恋愛工学についてふと思ったこと

巷で何かと話題の恋愛工学。

恋愛工学そのものについての賛否両論はあるが、
一個人としては思いっきり肯定派である。 

今日は、
一人の恋愛工学生として恋愛工学に出会った経緯をカンタンに書いていこう。

(恋愛工学生と名乗ること自体がキモいと言われるらしいが、好き勝手書けるのがブログのいいところ。気にしないよ(笑))

関連リンク▼▼▼
→【恋愛工学テクニック代表格『ディスる技術』

→【これさえ習得すればガチでモテる?恋愛工学テクニック5選とは

<PR>モテるにはテストステロンしかない!

テストステロンガー

※今なら初回980円でお試し!※

恋愛工学との出会い

私が恋愛工学と出会ったのは、忘れもしない2014年頃。

ちょうど週末起業をはじめてから1年くらい経った時だった。

(その起業した結果は聞かないで欲しい(笑)。)

その頃の私はビジネスや情報に飢えていて、
よく本を読んだりホリエモンのメルマガ(堀江貴文のブログでは言えない話を読んだりして情報を収集していた。

だが、一向に起業したアイデアの結果が出ず、

「結果も出ない。・・・そろそろ潮時かなぁ」

と週末起業を潔く辞めようかなと考えていた最中、
ホリエモンが読者の質問に答えるコーナーを見ていた。

数ある質問の中には、
ビジネスのみならず生き方や恋愛に関する質問も結構あった。

そうした恋愛系の質問に対し、
いつもホリエモンは99%こう答えていた。

「藤沢さんの金融日記でも読めば?」

(ホリエモンがそこまで推す金融日記を読めば、恋愛に関する知見が増えるのかな・・・?)

そう思い、
週末起業の合間を使って、週刊金融日記を購読し始めた。

これにより恋愛工学と出会い、
そして自分の人生を大きく変えたきっかけとなるのである。

あわせて読みたい▼▼▼
→【恋愛工学を学ぶのにオススメなブログとは?

※↓Amazonからの神情報※

恋愛工学の凄さに驚愕する

週刊金融日記に書いてあった恋愛工学は、
私の想像をはるかに超えた恋愛テクノロジーだった。

恋愛工学というのは、生物学や心理学の膨大な研究結果をもとに金融工学のフレームワークを使って恋愛を科学的な域まで高めた考え、

である。

私はもともと文系だったので、
【金融】と言う文字や匂いを敬遠していたのもあったが、反対に
そのリバウンドが半端なくスゴ過ぎて、恋愛をまるで論文や数式に当てはめる恋愛工学の考え方やテクノロジーに一気に魅了されてしまった。

超ストイックに痩せた人が、
すぐに太る気持ちがわかったのもこの時だ(笑)。

「こんなこと(赤字垂れ流しの週末起業)をしている場合じゃない!」

と、さっさと週末起業は終了。

それからは、

「根っからの女好きだった俺に、こんな理論やテクノロジーを与えるなんてどうかしてるぜ!」

とブツブツ呟きながら週刊金融日記を読み耽った。

バックナンバーを全て購入し、
今までダラダラしていた時間を全てそのバックナンバーを読む時間に充てた。

そして、
恋愛工学提唱者の藤沢数希氏の論文や読者投稿を通じて恋愛工学生のゴール(女の子とのデートでセックスする)や失敗(振られる、セックスできずにデートが終わる)に一喜一憂するようになっていった。そりゃ家族には見せられるわけがない(笑)。

小説【ぼくは愛を証明しようと思う】が刊行されると何度も何度も読み返し、自分の恋愛工学とは何なのかを主人公のわたなべくんを通して考えた。

 

外では本を常に持ち歩くかわりに、
電子版 ぼくは愛を証明しようと思う】をスマホにダウンロードし、気がついた時にはすぐに読み返せるような環境を作った。

 

【ぼくは愛を証明しようと思う】のコミック版】が出版されれば、
当然のごとく大人買い(全3巻)を購入し、これらも穴が空くほど何度も読み返した。

 

そうすることで、
恋愛工学の考えや恋愛工学生の同志達の経験を自分の体と脳に刷り込んでいったのだ。

恋愛工学の何がすごいって、今まで

「恋愛とは、全て運と女の子の気持ちに左右されている不確定なもの」

と思っていた考えを覆し、

恋愛の理論や仕組みの多くをテキスト化し、可視化したことだ。

関連リンク▼▼▼
→【女にアプローチするには恋愛工学テクニックACSモデルで行け?

自分の経験に照らし合わせて考えてみても、今まで恋愛に関してぼんやりとしたものや、自分の中でなんとなく「こうした方が女の子とゴールできる確率が高い」と思っていたことが恋愛工学を通じて説明できてしまった。

恋愛工学テクニックで今までのモヤモヤが解消された

恋愛工学の理論やテクニックのおかげで、
私の中の恋愛や女性に関するモヤモヤは一気に解消された。

例えば、
私自身が恋愛に関してモヤモヤしていたことは以下の通り。

・デートでは横並びの席(カウンター席)の方がゴール率が高いのはなぜ?

・「いきなりのデートや出会いでセックスしようと言うのは失礼。まずは友達から」と言い訳をして何もできなかったときより、「セックスしようよ」と言った時の方がゴール率が高いのはなぜ?

・好きになったらとことん尽くしてあげようとすると、反対に気持ち悪がられるのはなぜ?こんなに愛しているのに・・・。

・初めは友達を装って女の子に近づき、そこから恋愛に発展させようとしたら全て失敗してしまうのはなぜ?

・「俺は一途で硬派な男」アピールをしつつも、女の子にセックス不足が悟られるとさらに相手にされなくなるのはなぜ?

・可愛い女の子には褒めるより小馬鹿にしたりからかったりした方が親密になれるのはなぜ?

・メールのやりとりにおいて即レスや連続メールはほぼ撃沈するのはなぜ?キミを最優先で考えていたのに・・・。

これらは恋愛工学の理論で全て説明できてしまう。

関連記事▼▼▼
→【恋愛工学テクニック『ディスる技術』上級活用法

→【恋愛工学的思考『ストップロス』とは?

上記のモヤモヤ感は、
いまとなっては以下のように自分の中でしっかり言語化、良し悪しの判断ができるようになっている。

・下心を隠して友達として近づく方法は「フレンドシップ戦略」と言って最悪アプローチ方法である

・臆面もなく堂々と「セックスしよう」と言えるような女慣れしている男に女は惹かれる

・好きな女性のことを四六時中考えて、メールも電話も最優先することを「非モテコミット」といい男としては最悪の精神状態である

・相手をからかったり茶化したりすること(ディスる技術)で、目の前の女性よりも自分はワンランク上の男だとアピールした方がモテる

こうした理論やテクニックが、
恋愛工学を学ぶことによって新たな知識として自分の脳にインプットされる。

そして、
メルマガ「週刊金融日記」に書いてある恋愛工学の理論やテクニックを実践すると、ほとんどがうまくいくのである。

今まで自分が、
「これをしたら目の前のこのコに嫌われるな」とビビってできなかった行動やセリフを言うと、逆にうまくいく(ゴールできる)のが不思議でしょうがなかった。

その他オススメの恋愛工学テクニックはこちらの記事を参考にしてみてほしい。

→【非モテ必見!オススメの恋愛工学テクニック5選とは?

これには本当に驚いたと同時に、
自分が言語化できなかったことをこうもわかりやすく言語化されている恋愛工学に強い共感を感じたのであった。

ネットを通じて「好きなのは自分しかいない」と思っていたマニアックな性癖の持ち主と繋がった瞬間、のような感覚かな(笑)。

こうした経験により、
単純な私は一気に恋愛工学そのものに、そして恋愛工学テクニックやテクノロジーの虜になってしまったのである。

関連記事▼▼▼
→【賢い男が恋愛工学に出会うとさらにモテてしまうその理由

オススメの恋愛工学テクニックは?

恋愛工学テクニックの中で、
特に「半端ねぇ」と思ったテクニックは「ディスる技術」だ。

関連リンク▼▼▼
→【ディスる技術の考察とは?

女の子を下から褒めたりおだてたりすると見下されるが、
少しでも脈アリサインが出ている、または出させる事ができた時はすかさずからかったり少し小馬鹿にするような感じで軽くあしらう。

これがディスる技術だ。

多少なりとも脈アリサインが出ている女性に対してディスることで、
「自分は君クラスの女性とはいくらでも遊んでいるし、君だけが特別じゃないんだぜ」と自信たっぷりのモテ男を演出することができるのだ。

女は、
自分よりも格上の男に好かれたいと思っている生き物。

このディスる技術がワークすると、
どんな女性でも今までよりもグッと距離が近くなって仲良くなったりゴールできるようになった。

「メルマガの通リじゃねーか!」

※)メルマガとは、週刊金融日記のこと

恋愛工学生の中ではお決まりの決め台詞を、
アポって口説いてホテルの空室ボタンを押した瞬間に何回も心の中で叫ぶことができたのも恋愛工学のおかげだと思っている。

もちろん、
女性からはどんな脈アリサインが出ているかを正確に読み取る技術や経験も必要だが、少なくとも恋愛工学と出会ってなければディスったりサインを読み取ったりする行為自体にたどり着かなかった。

その他にも、

・ACSモデル

・ストップロス

・タイムコンストレイントメソッド

・パッシブ脈アリサイン

・モテスパイラル

などの用語やテクニックを習得することによって、
過去の自分とは比べ物にならないほどモテるようになったし、男として自信もついてきた。

関連リンク▼▼▼
→【オススメの恋愛工学テクニックとは?

結果として、
恋愛以外でもいろいろと前向きになったり、行動的になったり、挑戦したりする人間になれた。

恋愛工学は、
恋愛面ではもちろんのこと、男に人生を向上させるきっかけを与えてくれる理論でもあるのだ。

あわせて読みたい▼▼▼
→【恋愛工学とオナ禁の関連性とは?

恋愛工学を知っている人間が周囲にいない

だが、
今現在で私の周りに恋愛工学を知っているものが一人もいないのが少し残念。

と同時に、
この恋愛工学を知っている自分は不特定多数の男性(非モテ、セックス不足、童貞)とはもうしばらくは差をつけることができる、と一安心もしている。

最近、恋愛工学生のゴッホ氏が【恋愛工学の教科書と言う本を出版した。

ゴッホ ツイッターアカウント

→【電子版 恋愛工学の教科書

同じ恋愛工学生として同志が活躍するのはとても嬉しく思う反面、

「頼むからこれ以上恋愛工学を世に広めないでくれぇ!」

と思うところもある。

もし恋愛工学が広がってしまったら、
周囲との差が縮まって非モテに逆戻りしてしまうからだ。

あわせて読みたい▼▼▼
→【ゴッホ著『恋愛工学の教科書』を読んで感じた3つのこと

→【ヒデヨシ氏の書いた『恋愛工学の教科書』感想記事にめちゃくちゃ共感した話

現在はツイッターを通じて恋愛工学生と情報を交換しているのだが(勝手にそう思っているだけ(笑))、ゆくゆくはオフラインでもいろんな恋愛工学生と出会ってリアルな付き合いをしていければと思っている。

あわせて読みたい▼▼▼
→【これさえ習得すればガチでモテる?恋愛工学テクニック5選とは

まとめ

恋愛工学に関するブログはグーグルで調べればたくさん出てくる。

この記事よりももっと恋愛工学や恋愛工学テクニック、テクノロジーに関する情報が詳しく書いてあるブログがたくさんあるので、興味がある人はそちらも参考にして欲しい。

一番手っ取り早いのは、
週刊金融日記を購読すること。

週刊金融日記を購読する

これからも、一人の恋愛工学のファンとして、そして恋愛工学生として、自分の作った記事やテキスト情報が今この瞬間にも非モテに悩んでいる健全な男性諸君の助けになればと思う。

おわり

こちらのリンクもおすすめ▼▼▼
→【恋愛工学を学ぶのにオススメなブログとは?

藤沢数希 著
→【ぼくは愛を証明しようと思う

→【電子版 ぼくは愛を証明しようと思う

→【ぼくは愛を証明しようと思う コミック版

ーーーーー

あなたが気になる記事をピックアップ▼▼▼
→【モテたいと悩む男からのアクセスが多い記事のまとめ

→【筋肉をつけた男は遺伝子レベルでモテる

→【モテるファッションはドレスとカジュアルを7:3に!

→【女の3つの生存戦略ルールを知ろう

→【女が男を評価するときは減点方式?

男がモテるシンプルな10の方法

→【恋愛工学テクニック・ディスる技術の注意点とは?

→【錯覚資産を使って成功する方法とは?

→【錯覚資産と恋愛工学でモテる方法はEasyWinFirst?

アクセスの多い人気カテゴリーランキングはこちら

1 位
モテたい男必見!
『モテ』カテゴリー

2 位
話題の恋愛術!
『恋愛工学』カテゴリー

3 位
おしゃれになる方法!
『ファッション』カテゴリー

ーーーーー

Twitterで日々の情報発信をしています。ブログ更新情報も。

もしよければ↓からフォローお願いします!

【あなたへオススメの記事一覧】▼▼▼

関連記事

  1. ブログ記事一覧

    聖帝サウザー・足立先生合同セミナー突撃ルポ〜リアル白熱教室体験記〜前編

    聖帝サウザー・足立先生合同セミナー突撃ルポ〜リアル白熱教室体験記〜…

  2. ブログ記事一覧

    非モテが恋愛で負ける3つの敗因

    非モテが恋愛で負ける3つの敗因「今でしょ!」  日本で有名な流…

  3. ブログ記事一覧

    モテる男の特徴は《女の身体と心は必ずしも一致しない》ことを理解している事である!

    モテる男の特徴は《女の身体と心は必ずしも一致しない》ことを理解している…

カテゴリー

PAGE TOP