ゴッホ

恋愛工学はやはり凄い!恋愛工学生として恋愛工学についてふと思ったこと

恋愛工学はやはり凄い!恋愛工学生として恋愛工学についてふと思ったこと

巷で何かと話題の恋愛工学。

恋愛工学そのものについての賛否両論はあるが、一個人としては思いっきり肯定派である。 

今日は、一人の恋愛工学生として、恋愛工学に出会った経緯をカンタンに書いていこう。

(恋愛工学生と名乗ること自体がキモいと言われるらしいが、好き勝手書けるのがブログのいいところ。気にしないよ(笑))

関連記事▼▼▼
→【恋愛工学テクニック代表格『ディスる技術』

→【あの有名芸人トリオが動画で恋愛工学を実践?

恋愛工学との出会い

私が恋愛工学と出会ったのは、2014年頃。

ちょうど週末起業をはじめてから1年くらい経った時だった。その起業した結果は聞かないで欲しい(笑)。

その頃の私はビジネスや情報に飢えていて、よく本を読んだりホリエモンのメルマガ(堀江貴文のブログでは言えない話)を読んだりして情報を収集していた。

だが、一向に起業したアイデアの結果が出ず、そろそろ潮時かな、辞めようかなと考えていた最中、ホリエモンが読者の質問に答えるコーナーを見ていた。

主に恋愛に関する読者からの質問に、ホリエモンは99%こう答えていた。

「藤沢さんの金融日記でも読めば?」

(ホリエモンがそこまで推す金融日記を読めば、恋愛に関する知見が増えるのかな・・・?)

そう思い、週末起業の合間を使って、週刊金融日記を購読し始めた。これがきっかけである。

あわせて読みたい▼▼▼
→【モテない男の特徴はやはり『早口』だった?

→【『読書男子=モテ』とはならないその理由とは?

恋愛工学の凄さ

週刊金融日記に書いてあった恋愛工学は、私の想像をはるかに超えた恋愛テクノロジーだった。

もともと文系だったので、【金融】と言う文字や匂いを敬遠していたのもあったが、そのリバウンドがすごくて、恋愛をまるで論文や数式に当てはめる恋愛工学の考え方やテクノロジーに一気に魅了されてしまった。

超ストイックに痩せた人がすぐに太る気持ちがわかったのもこの時だった(笑)。

「こんなこと(赤字垂れ流しの週末起業)をしている場合じゃない!」

と、さっさと週末起業は終了。

それからは、

「根っからの女好きだった俺に、こんな理論やテクノロジーを与えるなんてどうかしてるぜ!」

とブツブツ呟きながら週刊金融日記を読み耽った。

バックナンバーを全て購入し、今までダラダラしていた時間を全てそのバックナンバーを読む時間に充てた。

そして、
恋愛工学提唱者の藤沢数希氏の論文や読者投稿を通じて恋愛工学生のゴール(女の子とのデートでセックスする)や失敗(振られる、セックスできずにデートが終わる)に一喜一憂するようになっていった。そりゃ家族には見せられるわけがない(笑)。

小説【ぼくは愛を証明しようと思う】が刊行されると何度も何度も読み返し、自分の恋愛工学とは何なのかを主人公のわたなべくんを通して考えた。

恋愛工学の何がすごいって、
今まで「恋愛とは全て運と女の子の気持ちに左右されている不確定なもの」と思っていた考えを覆し、恋愛の多くをテキスト化し、可視化したことだ。

関連記事▼▼▼
→【頭の良さ、賢さとは『言語化能力が優れている』ことである

自分の経験に照らし合わせて考えてみても、今まで恋愛に関してぼんやりとしたものや、自分の中でなんとなく「こうした方が女の子とゴールできる確率が高い」と思っていたことが恋愛工学を通じて説明できてしまった。

例えば、
私自身が恋愛に関してぼんやり考えていたことは以下の通り。

・デートでは横並びの席(カウンター席)の方がゴール率が高い

・臆面もなく「セックスしよう」と言った時の方がゴール率が高い

・初めは友達を装って女の子に近づきそこから恋愛に発展させようとしたら全て失敗

・女の子にセックス不足が悟られるとさらに相手にされなくなる

・可愛い女の子には褒めるより小馬鹿にしたりからかったりした方が親密になれる

・メールのやりとりにおいて即レスや連続メールはほぼ撃沈する

これらは恋愛工学の理論で全て説明できてしまう。

関連記事▼▼▼
→【恋愛工学テクニック『ディスる技術』上級活用法

→【恋愛工学的思考『ストップロス』とは?

これには本当に驚いたと同時に、自分が言語化できなかったことをこうもわかりやすく言語化されている恋愛工学に強い共感を感じたのであった。

ネットを通じて「好きなのは自分しかいない」と思っていたマニアックな性癖の持ち主と繋がった瞬間、のような感覚かな(笑)。

これで単純な私は、一気に恋愛工学そのもの、そして恋愛工学テクニックやテクノロジーの虜になってしまったのである。

関連記事▼▼▼
→【賢い男が恋愛工学に出会うとさらにモテてしまうその理由

→【恋愛工学を駆使してHUBでナンパしてみた話

恋愛工学を知っている人間が周囲にいない

だが、
今現在で私の周りに恋愛工学を知っているものが一人もいないのが少し残念。

と同時に、
この恋愛工学を知っている自分は不特定多数の男性(非モテ、セックス不足、童貞)とはもうしばらくは差をつけることができる、と一安心もしている。

最近、恋愛工学生のゴッホ氏が『恋愛工学の教科書』と言う本を出版した。同じ恋愛工学生として同志が活躍するのはとても嬉しく思う反面、

「頼むからこれ以上恋愛工学を世に広めないでくれぇ!」

と思うところもある。もし恋愛工学が広がってしまったら、周囲との差が縮まって非モテに逆戻りしてしまうからね(笑)。

あわせて読みたい▼▼▼
→【ゴッホ著『恋愛工学の教科書』を読んで感じた3つのこと

→【ヒデヨシ氏の書いた『恋愛工学の教科書』感想記事にめちゃくちゃ共感した話

現在はツイッターを通じて恋愛工学生と情報を交換しているのだが(勝手にそう思っているだけ(笑))、ゆくゆくはオフラインでもいろんな恋愛工学生と出会ってリアルな付き合いをしていければと思っている。DMカモン!(笑)。

まとめ

恋愛工学に関するブログはグーグルで調べればたくさん出てくる。

この記事よりももっと恋愛工学や恋愛工学テクニック、テクノロジーに関する情報が詳しく書いてあるブログがたくさんあるので、興味がある人はそちらも参考にして欲しい。

一番手っ取り早いのは、週刊金融日記を購読することだけどね(笑)。

これからも、一人の恋愛工学のファンとして、そして恋愛工学生として、自分の作った記事やテキスト情報が今この瞬間にも非モテに悩んでいる健全な男性諸君の助けになればと思う。

おわり

藤沢数希 著
→【ぼくは愛を証明しようと思う

→【ぼくは愛を証明しようと思う コミック版

ーーーーー

あなたが気になる記事をピックアップ▼▼▼
→【モテたいと悩む男からのアクセスが多い記事のまとめ

→【筋肉をつけた男は遺伝子レベルでモテる

→【モテるファッションはドレスとカジュアルを7:3に!

→【女の3つの生存戦略ルールを知ろう

→【女が男を評価するときは減点方式?

男がモテるシンプルな10の方法

→【恋愛工学テクニック・ディスる技術の注意点とは?

→【錯覚資産を使って成功する方法とは?

→【錯覚資産と恋愛工学でモテる方法はEasyWinFirst?

アクセスの多い人気カテゴリーランキングはこちら

1 位
モテたい男必見!
『モテ』カテゴリー

2 位
話題の恋愛術!
『恋愛工学』カテゴリー

3 位
おしゃれになる方法!
『ファッション』カテゴリー

ーーーーー

Twitterで日々の情報発信をしています。ブログ更新情報も。

もしよければ↓からフォローお願いします!

【あなたへオススメの記事一覧】▼▼▼

関連記事

  1. ブログ記事一覧

    大人ニキビと肌荒れがひどいので調べてみた

    大人ニキビと肌荒れがひどいので調べてみた最近、大人ニキビや肌荒れが…

  2. モテスパイラル

    【モテる方法】「ちょうどいいブスのススメ」ブームを利用しモテスパイラルを形成すればモテるぞ!

    相席スタートの山崎ケイが提唱する「ちょうどいいブスのススメ」が何かと話…

  3. ブログ記事一覧

    ZOZO2Bビジネススーツレビューに驚愕!ネットでオーダーした2Bスーツの実物は駄作?

    ZOZO2Bビジネススーツレビューに驚愕!ネットでオーダーした2Bスー…

カテゴリー

PAGE TOP