ブログ記事一覧

【早口の男性はモテない!】友人から改めて学んだ「ゆっくり話す男はモテる!」という事実

【早口の男性はモテない!】友人から改めて学んだ「ゆっくり話す男はモテる!」という事実

ゆっくり話す男はモテる。

そして早口の男はモテない。

ゆっくり話す男性は相手が自分の話を聞いているかどうか不安になったりせず、自分の言葉や会話に自信を持っているからだ。

関連記事▼▼▼
→【早口はモテない非モテの特徴である

早口で話す男性は、相手が自分の話を聞いてくれているかどうか、言いたい事がまとまっていないため、次から次へと言葉を発していないと不安になる。

よって自信がなさそうに見えてしまう。

そんな早口で話す男の自信のなさ、心の余裕のなさは女性はとても敏感だから。

先日友人と飲みにいく機会があった。

25年以上続くこの友人、風貌はほぼ反社会勢力の人(笑)。

体も大きい。

それでいて実家暮らしの独身貴族。

顔は決してイケメンではなく、むしろ人相が悪いと言った方がいいだろう。

場所は渋谷のとある居酒屋。

決して高い店を選ばないのが自分たちで決めたルール。

男同士で高い金で飲んだってもったいないからである(笑)。

私は彼とは友人だが、それと同時に「この歳になって独身でプラプラして、いい加減落ち着けよ」と老い先短い母親のような気持ちでいたのも事実。

彼にとっては余計なお世話だが。

当然、年を重ねるごとにモテ度(恋愛工学で言うところのヒットレシオ)も下がっていると思っていた。

だが、
彼はモテる。特に若い女の子たちにガンガンモテる。

話を聞くと歴代の彼女は常に12才以上離れている。彼女と干支が一緒なんて夢のような話じゃないか(笑)。

というか、彼の歴代の彼女の話を聞かなくても、彼がモテるのがわかる。雰囲気がモテる男そのもの。その辺の嗅覚は私も自信がある。

前から「どうしてコイツはモテるのだろう?」と疑問に思っていたが、その日に会った時にその謎が解けた。

彼は圧倒的にゆっくり話す男なのだ。

話す内容は他愛もない話。仕事で失敗したり、部下が使えないとか、キャバクラで酔いつぶれたとか、最近勃ちが悪いとか(笑)、多くの男性が一度は居酒屋で話すような内容だ。

だが、彼のモテの要因は、その話すスピードにあった。

あわせて読みたい▼▼▼
→【声が低い男性は圧倒的にモテる

→【低い声はテストステロンに関係していた?

ゆっくりゆっくり話すからモテる

彼は自分の話をする時に、
じっくりこちらの目を見てゆっくりゆっくり話す。

そして、
話と話の途中に必ず間を入れる。2秒以上の間である。

こっちがその彼のペースに合わせないと落ち着かないほど、彼の会話の間に引き込まれてしまうのだ。

ペーシングでがっちり私のハートは彼にぞっこんになっていた(笑)。

これでは女性はひとたまりもないだろう。

彼は決してゆっくり話すのを意識している訳ではない。

おそらく自分の人生や生活に関して絶対の自信を持っているからこそ、ゆっくり話すのがデフォルトになっている感じがした。

オススメの記事はこちら▼▼▼
→【『学んだ事は奪われない』ユダヤ人の教えが凄かった

→【『趣味は読書です』読書男子がモテるは勘違い?

モテる男は決して早口にならない

その彼はもちろん決して早口にならない。

そもそも、
早口が必要な会話って何だろうと思う。

会話とは自分と相手とのキャッチボール。

こちらが相手が捕球できないほどたくさんのボール(言葉)を投げても、相手はそのボールを全て受け取れる訳ではない。

一つの真実として発見したのが、会話において早口は不要なのである。

彼の話すスピードを実際に感じてみて、改めてモテる男はゆっくり話すものなのだなと感じた。

おそらく彼を含めたモテる男たちの思考回路に、「早口で話す」という選択肢自体がないのだ。

冒頭でも書いたように、男としての自信のなさが口数の多さや早口となって表れていると考えれば合点がいく。

やはり早口はモテない、ゆっくり話す男はモテるのは改めて真実なのだと気が付いた、有意義な時間であった。

あわせて読みたい▼▼▼
→【『賢さ+恋愛工学』がモテにおいて最強なのでは?

→【今話題のゴッホ著『恋愛工学の教科書』の読書感想

まとめ

早口の男性はモテないことは以前から言っていたが、こうして友人を通じて改めてその事実に触れることができると、より一層早口にならないように気をつけようと思えた。

モテるための自己鍛錬というものは、常に自分と向き合い、自分と戦うもの。そこから得た知識や経験やあなたのオリジナリティとして一生の宝物となる。

だが、
時として自分のモテ理論が合っているか不安になることもあるだろう。

自分を振っていった女性たちからフィードバックをもらうのはなかなか難しいからね。

今回の友人のように、たまには第三者を通じて自分のモテ理論が合っているのかどうかを確認するのも、自身のヒットレシオをあげるいい機会になるのかもしれない。

おわり

ーーーーー

あなたが気になる記事をピックアップ▼▼▼
→【モテたいと悩む男からのアクセスが多い記事のまとめ

→【筋肉をつけた男は遺伝子レベルでモテる

→【モテるメンズファッションの作り方!ドレスとカジュアルを7:3に!

→【女の3つの生存戦略ルールを知ろう

→【女が男を評価するときは減点方式?

男がモテるシンプルな10の方法

→【恋愛工学テクニック代表格=ディスる技術の注意点とは?

錯覚資産を使って成功せよ!【人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている】書評

→【錯覚資産を使ってモテるには恋愛工学的思考【EasyWinFirst】で結果を積み上げろ

アクセスの多い人気カテゴリーランキングはこちら

1 位
モテたい男必見!
『モテ』カテゴリー

2 位
話題の恋愛術!
『恋愛工学』カテゴリー

3 位
おしゃれになる方法!
『ファッション』カテゴリー

ーーーーー

Twitterで日々の情報発信をしています。ブログ更新情報も。

もしよければ↓からフォローお願いします!

【あなたへオススメの記事一覧】▼▼▼

関連記事

  1. ブログ記事一覧

    モテる男はおもしろい!?【おもしろさ】のメカニズムを理解しよう

    モテる男はおもしろい!?【おもしろさ】のメカニズムを理解しよう「お…

  2. ブログ記事一覧

    モテる男のちょい足し料理術!トリュフソルトとの相性が抜群にあう簡単料理TOP3!

    モテる男のちょい足し料理術!トリュフソルトとの相性が抜群にあう簡単料理…

  3. ブログ記事一覧

    モテ男やモテ女は実践している!パートナーとの関係を長続きさせる10の方法 後編

    モテ男やモテ女は実践している!パートナーとの関係を長続きさせる10の方…

  4. ブログ記事一覧

    モテない男がモテるには演技力を磨け!非モテのフリができる男は魅力が倍増する!

    モテる男はフリ(pretend)が上手い。能ある鷹は爪を隠すという…

カテゴリー

PAGE TOP