筋肉でモテる

体が大きい男性はモテる!筋肉の付きやすい部分を鍛えて女にモテよう!

体が大きい男はモテる!女も好む筋肉がつきやすい部位を鍛えてたくましい男になろう

体が大きい男性はモテる。

しかし、
世の中には
体が大きいことで悩んでいる男性が一定数いるのだ。

某サイトの知恵袋を見てみると、想像以上に体の大きさにコンプレックスを持っている男性が多いことがわかる。

ここで真実をもう一度。

体が大きい男性は間違いなくモテる。

成人して体の成長が止まった時に、
平均の身長や骨格よりも大きい男はむしろ喜び、両親に感謝すべきだろう。

なぜ体が大きい男がモテるのか?

それは、
女が本能で体の大きい男にはたくましさ、力強さ、女を守ってくれそうな包容力を無意識レベルで感じるからである。

関連リンク▼▼▼
→【女の3つの生存戦略ルールとは?

この習性を活かして、
体が大きい男もそうでない男も、鍛えるとモテる筋肉を大きくすることで何もしていない男やガリガリの男よりかは格段にモテるようになる。

・体が大きい男はモテる
・筋肉が付きやすい部位を鍛える
・女が好きな筋肉の部位を知る

この3つをしっかりと頭に叩き込んでおけば、
きっとモテるようになるし、体の大きさで目立てばさらにモテがモテを呼びモテスパイラルに乗ることも十分可能になる。

関連リンク▼▼▼
→【男が目指すべきは恋愛工学のモテスパイラル?

いっぱしの男であれば、
自分の体が大きいサイズであるのであれば、ウジウジ悩むことはないのである。

関連記事▼▼▼
→【体が大きい男はモテる?体を大きくする5つの方法とは?

オススメカテゴリー▼▼▼
→【体が大きい男はモテるのか?記事一覧

体の大きい男を女が好きな理由

女は体の大きな男が好きである。

たくましさ、男らしさ、守ってくれそうな包容力。

街ですれ違う悪そな奴はだいたいいい女を連れていて、
そしてその悪そな奴らは大体は体がデカイ。

これはまぎれもない真実だ。

女は、
体の大きな男にこれらの要素を本能レベル、無意識レベルで感じるのである。

太古の昔、
男は厳しい地上の世界を生き抜くためには怪我や病気に強い体を維持しなければならなかった。

狩猟生活が中心だった頃、
男たちが野生のバカ強い動物たちを狩って日々の食料にしなければならなかった時代である。

体が小さい、病弱、怪我の回復が遅い、筋力が弱い、背が小さい・・・

これらの要素を持つ男の生存確率が高くなかったことは一目瞭然。

体が大きい男はモテる!女も好む筋肉がつきやすい部位を鍛えてたくましい男になろう

そうした男たちを側で見ていた女たちは、
強くたくましい男=いい遺伝子の持ち主と本能で判断し、その男たちの遺伝子で子孫を残せば自分の子供がより多くの子孫を残すことができると考えた。

あわせて読みたい▼▼▼
→【モテない遺伝子は存在する?

ゆえに、
第一印象の体のサイズや、肌ツヤからみる健康状態、そして他の女からもモテているオーラなどを女は瞬時に判断しいい男を選んできた。

特に、
体のサイズ(大きい、背が高いなど)は一目でたくましさや強さを想像することができる。

関連リンク▼▼▼
→【スクワットをして下半身を鍛えればモテる?

男にとっても、
周りの男よりも体が大きくてたくましければ、それだけ女の目を引くことができ、子孫を残せる確率が高くなる。

それを理解し、
なるべくたくさん食べ、体を鍛え、少々のトラブルなどすぐに解決できるような男になることでモテを享受してきた歴史がある。

これらから考えても、
体が大きい男はモテに関しては大幅なアドバンテージがあるのである。

あわせて読みたい▼▼▼
→【胸板を厚くすることで女にモテるようになる?

体が小さい男や背が小さい男の方が悩みは深い

体が大きい男よりも、
体が小さい、線が細い、背が低い男たちの方が悩みはもっと深いだろう。

百歩譲って、
体のサイズや線の細さは緻密なトレーニングと食生活でカバーできる。

関連リンク▼▼▼
→【脱ガリガリ!逆ダイエットのススメとは?

しかし、
問題は背の低さである。

こればっかりはどうしようもない。

今の所、
背の低さを科学の力でカバーしたのは【刃牙】に出てくるジャック・ハンマーだけだ。

身長は親の遺伝の影響が大きい。

関連リンク▼▼▼
→【離婚しやすい遺伝子や非モテの遺伝子って?

背が低い本人がどうあがいても、
親同士の身長が平均以下や低いのであれば、その子供の背も低い確率は高い。

体が大きいという悩みは、
背が低い男からすれば「てめーフザケンナ!」と叫びたくなるようなことなのだ。

関連記事▼▼▼
→【胸板を厚くするメリットとは?

体が大きいことや背が高いことを活かせなければモテない

体が大きいのに、
「俺はどうして体が大きすぎるんだろう・・・」と豆みたいに縮こまって悩んでいる姿をみて、女は魅力を感じるだろうか。

「体の大きさなんて関係ない!とりあえず筋トレして脂肪を燃焼していい体になって、あとは恋愛工学でも学びながら前に進んでやるぜ!」

と、
めちゃくちゃポジティブで生きている男の方が女からしたら魅力的に見えるだろう。

関連リンク▼▼▼
→【非モテ必読!オススメの恋愛工学テクニックとは?

どんな時代でも、
変化を恐れずに与えられた条件の中で最大限のパフォーマンスを発揮する男がモテるし、社会的にも成功する確率は高い。

どんなに体が大きかろうが、
そのアドバンテージを活かせなければ女にモテることはない。

関連リンク▼▼▼
→【テストステロンを7日間でパンパンに溜める方法とは?

筋肉が付きやすくて女が好きな部位を鍛えれば短期間でモテボディになれる

体が大きい男はもちろんのこと、
体がそこまで大きくない、むしろ小さいような男も、筋肉トレーニングをしっかりやれば、たくましさを手に入れることはできるし、女にアピールすることも十分可能だ。

あのTMレボリューションの西川貴教も、
背は決して大きくないが、トーク・歌唱力・そして鍛え上げた肉体によって菜々緒をはじめとして多くの美女をモノにしている。

特に筋肉に関しては、
筋肉がつきやすくなおかつ女が魅力を感じる部位を鍛えておけば、女が「たくましくて素敵♡」となる余地は十分にある。

筋トレによって筋肉がつきやすく、さらに女が好きな筋肉の部位は以下の通り。

・胸筋(腕立て伏せやベンチプレス)
・肩や腕の筋肉(腕立て伏せや懸垂)
・お尻の筋肉(スクワットや全力ダッシュ)

関連リンク▼▼▼
→【全力ダッシュでテストステロンがパンパンに?

これらの筋肉は、
オーソドックスな筋トレでも短期間で筋肉をつけることができる。

女も、
上記の部位の筋肉がたくましい男に一目置く。

体の大きい男でも、
脂肪だらけでデブだったら女からは「デブは無理!」と一発アウトを食らう可能性は十分にある。

関連リンク▼▼▼
→【デブで臭いと絶対にモテない?

日々の生活の中に、
自重でもできるようなトレーニングを取り入れて、体の大きさというよりは、たくましさを手に入れた男になれるよう心がけておこう。

関連記事▼▼▼
→【テストステロンをガンガン出すには全力ダッシュが有効?

スクワットや筋トレをやるのも全てはモテホルモン『テストステロン』のため

筋トレやスクワットなどのトレーニングは決して楽ではない。

では、
自分に課した厳しいトレーニングは何の目的で行うのだろうか?

それは、
モテホルモンと呼ばれる『テストステロン』を全身にみなぎらせるためである。

堂々とした態度、

スッと伸びた姿勢、

精悍な顔つき、

どこからともなく湧いてくる自信、

そんな要素ひとつひとつが女を魅了する。

テストステロンは、
モテ男になるため、そしてモテ男を維持するためには必要不可欠なホルモンと言える。

そのテストステロンを分泌させるのが、
筋トレでありスクワットであり、HIITトレーニングなのである。

オナ禁でもテストステロンを充填させることができるというが、
いまいち科学的エビデンスに欠けており、いまいち経験者の個人的感想の域を出ないというのが本音。

関連リンク▼▼▼
→【オナ禁と恋愛工学の関連性とは?

手っ取り早いのはやはり筋トレやスクワットなどのワークアウトだ。

タレントの武井壮が取り入れている全力ダッシュも、
テストステロンを充填させるには効果的なトレーニングと言われている。

関連リンク▼▼▼
→【全力ダッシュでテストステロンは溜まる?

さらなるテストステロンを手に入れたい人は、
amazonでも手に入るこちらのサプリを併用すれば間違いない。

→【男性用サプリ Mr.テストステロン

また、
とりあえず手軽にテストステロンサプリを試したいという方はこちらもチェックだ。

→【テストステロンガー

テストステロンガー

いまなら初回購入で80%offの980円(1日約30円)で購入できるキャンペーンも展開しているようなので、気になる方はチェックしてみて欲しい。

非モテの男はなにかしらの部分で男らしさ(テストステロン)が欠如しており、
モテる男はどこかしらまたは全ての部分で男らしさ(テストステロン)がみなぎっている。

これから一生モテる男を維持したいのなら、
長い目で見てテストステロンの充填方法や効果を知っておくべきだ。

関連リンク▼▼▼
→【テストステロンを7日間で溜める方法とは?

→【お肉を食べると得られるメリットとは?

まとめ

体が大きい男はラッキーである。

もしも、
体が大きいからモテないと悩んでいる男性がいたら、それはおそらく体の大きさが原因でモテないのではない。

体の大きい男は女は好き、ということや、
自分に与えられたアドバンテージを十分に活かせずにウジウジ悩んでいるからモテないのである。

女は何よりも自信がある男、テストステロンがみなぎっている男が好きな生き物。

体の大きい男性もそうでない男性も、
筋トレによってまずはたくましさを手に入れ、そして女に対して堂々と自信を持って接することができればモテは解消することを理解しておこう。

おわり

こちらの記事もオススメ▼▼▼
→【モテないホルモン『ジヒドロテストステロン』を減らすには?

アクセスの多い人気カテゴリーランキングはこちら

1 位
モテたい男必見!
『モテ』カテゴリー

2 位
話題の恋愛術!
『恋愛工学』カテゴリー

3 位
おしゃれになる方法!
『ファッション』カテゴリー

ーーーーー

Twitterで日々の情報発信をしています。ブログ更新情報も。

もしよければ↓からフォローお願いします!